鈴木

シュトヘル(漫画)の登場人物。読みは「すずき」。別称、スズキ。

  • 鈴木
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シュトヘル(漫画)
正式名称
鈴木
ふりがな
すずき
別称
スズキ

総合スレッド

鈴木(シュトヘル)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

外国から須藤の通う高校に転入してきた女子高生。須藤と同じように「奇妙な夢」に悩まされている。シュトヘルの記憶を共有する須藤と同じように、ユルールの記憶を共有している。ユルールに似た容姿をしている。

登場人物・キャラクター

ツォグ族の少年で、ハラバルの弟。名は「祝福」という意味である。表向きはツォグ族族長の息子として育てられていたが、実はモンゴルに奪われた族長の妻玉花が大ハンに孕まされて生まれた子供である。そのため、渦を...
現代の日本に生きる普通の男子高生。よく見る「奇妙な夢」に悩まされており、学校はサボり気味。鈴木さんと出会ったことがきっかけでシュトヘルの肉体に憑依。はじめは人を傷つけることにためらいがあったが、旅の途...

登場作品

13世紀初頭モンゴル。仲間をモンゴル軍の配下ツォグ族に皆殺しにされた女戦士シュトヘルは、仇である「虎の男」ハラバルを探しながらモンゴルの兵を殺して回っていた。ある日、彼女は西夏の文字をひとつ残らず消し...