露村黄路の父

シュガーウォール(漫画)の登場人物。読みは「つゆむらこうろのちち」。

  • 露村黄路の父
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シュガーウォール(漫画)
正式名称
露村黄路の父
ふりがな
つゆむらこうろのちち

総合スレッド

露村黄路の父(シュガーウォール)の総合スレッド
2016.08.26 10:07

概要

露村黄路の亡くなった父親。かつて黄路に「動物は傷口を舐めて怪我を治す」と教えたことから、黄路は柚原卯月の傷をなめたことがある。黄路がパンダを好むのは、以前父親と動物園に行った思い出から。黄路は「父親は卯月に殺された」と語っている。

登場作品

男子高校生の柚原卯月は、高校3年の秋に姉を交通事故で亡くした1ヵ月後、幼なじみの露村黄路と偶然再会する。一人暮らしの卯月を案じた黄路は、その日から何かと卯月の世話を焼くようになるが、卯月は彼女と過ごし...