高校球児ザワさん

高校球児ザワさん

野球の強豪高校を舞台に、唯一の女子選手である都澤理紗を中心とした高校球児の日常を一話完結形式で描いた青春漫画。第2回サムライジャパン野球文学賞受賞。

正式名称
高校球児ザワさん
作者
ジャンル
野球
レーベル
ビッグスピリッツコミックススペシャル(小学館)
巻数
全12巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

都澤理紗は、日践学院高校野球部唯一の女子選手。規定により公式試合への出場はできないが、男子部員と同様に日々練習に励んでいる。都澤理紗やチームメイトたちの日常を一話完結形式で切り取りながら、彼女が女子野球選手としての自分と向き合っていく3年間の様子を描く。

登場人物・キャラクター

主人公

日践学院高校野球部唯一の女子選手で、連載開始時は1年生。小学校2年生から野球を始める。中学在学中に、投手・遊撃手としてリトルシニアで関東大会優勝を果たした。一人称は「理紗」。両親はすでに亡く、兄の都澤... 関連ページ:都澤 理紗

楠本 玄

日践学院高校野球部。内野手。連載開始時は1年生。都澤理紗とはリトルシニア時代からのチームメイト。背が低く、眉毛が太い。国立市在住で、家は裕福な様子で、母親はやや過保護。都澤理紗、花村晃仁、守口健太郎と同じクラス。中学時代は私立の進学校に通っており、勉強が得意。

花村 晃仁

日践学院高校野球部。連載開始時は1年生。外野手。眉毛を細く整えていて、外見は軟派な印象を与える。やる気にムラがあるタイプだが、次第に野球に真剣に取り組むようになり、都澤耕治らの引退後、キャプテンに就任した。

守口 健太郎

日践学院高校野球部員。がっしりした体格が特徴の捕手。朴訥とした性格。花村晃仁と同じ中学校出身。中学時代は軟式野球部に所属していた。

都澤 耕治

都澤理紗の兄で、日践学院高校野球部のエース投手。顔は都澤理紗と似ており、美形で女子生徒からの人気も高い。実はオタク気質で、鉄道や昆虫が好き。野球部と並行して鉄道研究会などの文化系クラブにも所属しており、同じクラスのオタク系男子生徒と仲が良い。 ファッションには無頓着。高校卒業後はプロ球団に入る。

東海

日践学院高校野球部で長年監督を務めており、名将の誉れ高いベテラン教師。都澤理紗たちに古文を教えている中年男性。野球部員に対しては厳しいが、一般生徒には甘い。

男鹿 さなえ

日践学院高校の女子生徒で、一人称は「さな」。花村晃仁と交際していたが、野球に情熱を傾けてていく花村晃仁と距離を感じ始め、別れを切り出す。

轟 康成

都澤耕治のクラスメイトで、友人の影響を受けやすいライトなオタクである。野球が好きで、自らが選手となることは諦めたが、在学中に甲子園の応援に行きたいという夢のために日践学院高校に入学した。教室でカブトムシの本を読んでいたところに話しかけられたことをきっかけに、都澤耕治と親しくなる。

集団・組織

日践学院高校

『高校球児ザワさん』の舞台となる高校。東京都昭島市周辺にある私立高校で、甲子園常連の野球の強豪校だが、偏差値は高くない。男女共学校、全校生徒数943人。

書誌情報

高校球児ザワさん 全12巻 小学館〈ビッグスピリッツコミックススペシャル〉 完結

第1巻

(2009年5月発行、 978-4091825377)

第2巻

(2009年8月発行、 978-4091826695)

第3巻

(2009年12月発行、 978-4091828644)

第4巻

(2010年5月発行、 978-4091832306)

第5巻

(2010年9月発行、 978-4091834652)

第6巻

(2010年12月発行、 978-4091837332)

第7巻

(2011年7月発行、 978-4091840882)

第8巻

(2012年1月発行、 978-4091843289)

第9巻

(2012年4月発行、 978-4091844231)

第10巻

(2012年9月発行、 978-4091846969)

第11巻

(2013年1月発行、 978-4091848468)

第12巻

(2013年5月発行、 978-4091853165)

SHARE
EC
Amazon
logo