魔人探偵脳噛ネウロ

魔人探偵脳噛ネウロ

「謎」を食らって生きる魔人・脳噛ネウロと、人間の少女・桂木弥子のコンビが私立探偵として様々な犯罪者が生み出す謎を解いていく探偵漫画。猟奇的な事件や異能力バトルが展開される他、食欲旺盛なネウロと弥子によるグルメの要素もテーマのひとつとなっている。作者の連載デビュー作であり、作者曰く「推理モノの皮を被った単純娯楽漫画」。

概要

人間の悪意が生み出す「謎」を栄養源にして生きる魔人・脳噛ネウロと、人間の少女・桂木弥子は、弥子の父親の殺人事件を切っ掛けにして出会う。その後、弥子を表向きの探偵役として桂木弥子 魔界探偵事務所を開業させたネウロは、彼女の助手を演じながら様々な怪事件の謎を解いて(食らって)いく。そして数多くの異常な犯罪者や、人類を支配し滅ぼそうとする「新しい血族」との遭遇を経て弥子も成長し、魔人としての頭脳とパワーで謎を解くネウロと、人間として人の心を捕える弥子は、2人でひとつの探偵として信頼と絆を結んでいくこととなる。

登場人物・キャラクター

主人公

誕生日は16月344日。身長と体重は188~220cm、65~120kgの範囲で変化する。「人の悪意が作り出した謎を解くことで放出されるエネルギー」を唯一の栄養源とする魔界変異種。魔界の「謎」は栄養が... 関連ページ:脳噛ネウロ

主人公

魔人である脳噛ネウロの相棒となる人間にして、もう一人の主人公であり、ヒロイン。3月10日生まれの16歳、身長は159cm、体重は43kg。スレンダーな体格に似合わず食欲旺盛で、食べることを生き甲斐にし... 関連ページ:桂木 弥子

短い髪を染め、下唇にピアスをした男性。11月3日生まれの25歳で、身長190cm、体重83kg。裏社会に生きる人間で、早乙女金融の副社長代理として登場するが、桂木弥子と脳噛ネウロに会社の事務所を賭けた... 関連ページ:吾代 忍

早乙女金融(現・桂木弥子 魔界探偵事務所)の事務所の壁に塗りこまれていた女性の遺体。三つ編みにしたお下げ髪だけが壁から露出していたが、魔界生物である脳噛ネウロの瘴気にあてられて命を取り戻し、髪だけが動... 関連ページ:あかねちゃん

警視庁捜査一課所属の刑事。7月20日生まれの31歳男性。身長181cm、体重70kg。竹田敬太郎(たけだけいたろう)という上司がいる。竹田と共に桂木弥子の父親の殺人事件を担当し、その事件後、私立探偵と... 関連ページ:笹塚 衛士

警視庁捜査一課所属の刑事。4月18日生まれの24歳男性。身長174cm、体重63kg。笹塚衛士とコンビを組むことになる後輩で、彼に憧れている。プラモや食玩などの趣味を持ち、「今時の若者にありがちな軽い... 関連ページ:石垣 筍

警視庁刑事部の警視で、ノンフレーム眼鏡をかけた男性。4月18日生まれの31歳。身長164cm、体重53kg。笹塚衛士と同じ一流大学の出身で、警視庁でも同期だが、現在は笹塚の上司に当たるキャリア組。同じ... 関連ページ:笛吹 直大

桂木弥子 魔界探偵事務所のお客様第一号として登場。「神秘の歌姫」とも呼ばれる世界的な女性歌手(シンガーソングライター)で、日本語の歌詞で歌う日本人ながら、世界中に熱狂的なファンがおり、アルバム3枚の総... 関連ページ:アヤ・エイジア

透明なガラスの箱に被害者の体をまるごと詰めて「赤い箱」を作り出す、猟奇殺人を繰り返す国際的犯罪者。どんな人間にも変化できる特異な細胞を持ち、そのため公然と犯罪を繰り返しても姿を特定されたことがない。本... 関連ページ:怪盗X

怪盗Xの従者と称し、その片腕として犯行の協力や後始末を行っている女性。国籍・年齢などは一切知られていない美女。実際は1月7日生まれの25歳で、身長166cm、体重52kg。破壊工作員として最高の資質を... 関連ページ:アイ

腐蒲温泉(くさりがまおんせん)にある、腐屋旅館(くさりやりょかん)という温泉宿で起きた殺人事件を介して桂木弥子と脳噛ネウロの2人と知り合う大学教授。錯刃大学(さくばだいがく)で脳科学を専門に研究をして... 関連ページ:春川 英輔

中年の日本人男性で、全国指名手配中の放火魔。火を操るすべに長け、前科は諸々を合わせ1000犯を超えている。脳噛ネウロと敵対する新しい血族の1人であり、その中の五本指では「人差し指」に位置する最古参の構... 関連ページ:葛西 善二郎

集団・組織

桂木弥子 魔界探偵事務所

元は早乙女金融という、裏社会に通じる金融会社の事務所だったが、脳噛ネウロが賭けによって入手し、私立探偵・桂木弥子の探偵事務所となる。駅に近い一等地のビルの最上階にあり、眺めもよくコンビニが近所にあると... 関連ページ:桂木弥子 魔界探偵事務所

新しい血族

『魔人探偵脳噛ネウロ』に登場する組織。「定向進化」という、生物がひとつの方向に特化して突き進む現象を、「悪意」というヒトの脳の機能において発生させた一族とされる。7000年ほどの時間、悪意を継承してき... 関連ページ:新しい血族

アニメ

魔人探偵脳噛ネウロ

謎を主食とする魔人脳噛ネウロ。魔界の謎は食べ尽くしてしまった彼は、次なる餌場として人間界の謎に興味を持つ。そこで出会った女子高生の桂木弥子に目を付けたネウロは、魔人の力で彼女を探偵に仕立て上げる。 こ... 関連ページ:魔人探偵脳噛ネウロ

書誌情報

魔人探偵脳噛ネウロ 全23巻 集英社〈ジャンプ・コミックス〉 完結

第1巻

(2005年7月発行、 978-4088738345)

第2巻 ひとりきりの歌姫

(2005年9月発行、 978-4088738543)

第3巻

(2005年11月発行、 978-4088738758)

第4巻 犬に爆弾

(2006年1月発行、 978-4088740072)

第5巻 鎧の兄弟

(2006年4月発行、 978-4088740430)

第6巻 髪とハサミとキリトリ線

(2006年6月発行、 978-4088741130)

第7巻 細胞から愛をこめて

(2006年8月発行、 978-4088741437)

第8巻 造られた放火魔

(2006年10月発行、 978-4088742663)

第9巻

(2006年12月発行、 978-4088742915)

第10巻 1と0の狭間

(2007年3月発行、 978-4088743295)

第11巻 忘却と再生

(2007年5月発行、 978-4088743561)

第12巻 這って動く老人

(2007年8月発行、 978-4088744049)

第13巻 怪盗の真価

(2007年10月発行、 978-4088744261)

第14巻 絶対悪

(2007年12月発行、 978-4088744476)

第15巻 闇の隣のインターミッション

(2008年2月発行、 978-4088744780)

第16巻 魔人の天敵

(2008年4月発行、 978-4088744995)

第17巻 共闘

(2008年7月発行、 978-4088745275)

第18巻 根絶やしの少年

(2008年10月発行、 978-4088745763)

第19巻 女王様は魔女

(2008年12月発行、 978-4088746043)

第20巻 笑み

(2009年2月発行、 978-4088746319)

第21巻 出会えて…

(2009年5月発行、 978-4088746654)

第22巻 それぞれの決戦

(2009年7月発行、 978-4088747026)

第23巻 謎

(2009年8月発行、 978-4088747309)

魔人探偵脳噛ネウロ 全12巻 集英社〈集英社文庫〉 完結

第1巻

(2013年1月発行、 978-4086194068)

第2巻

(2013年1月発行、 978-4086194075)

第3巻

(2013年2月発行、 978-4086194082)

第4巻

(2013年2月発行、 978-4086194099)

第5巻

(2013年3月発行、 978-4086194105)

第6巻

(2013年3月発行、 978-4086194112)

第7巻

(2013年4月発行、 978-4086194129)

第8巻

(2013年4月発行、 978-4086194136)

第9巻

(2013年5月発行、 978-4086194143)

第10巻

(2013年5月発行、 978-4086194150)

第11巻

(2013年6月発行、 978-4086194167)

第12巻

(2013年6月発行、 978-4086194174)

SHARE
EC
Amazon
logo