Lサイズの幸福(しあわせ)

高橋留美子が一話完結の形式で描いたコメディ短編。新築一戸建てへの引っ越しを夢見る主婦・華子と、彼女にしか見えない巨大な着物姿の子供・座敷童とのドタバタを描く。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
Lサイズの幸福(しあわせ)
作者
ジャンル
ギャグ、コメディ一般

総合スレッド

Lサイズの幸福(しあわせ)(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

座敷童(Lサイズの幸福(しあわせ))の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37
華子(Lサイズの幸福(しあわせ))の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:37

新着関連スレッドもっとみる

概要

狭苦しい団地生活にうんざりしている主婦・華子は、新築一戸建てのローン頭金を借りるため、夫である隆一の母と同居を始めることにした。機嫌を損ねてはいけないと、万全の準備で隆一の母を迎える華子であったが、隆一の母とともにやってきたのは、着物姿の巨大な子供・座敷童だった。

登場人物・キャラクター

サラリーマンの夫・隆一とふたりで暮らす主婦。狭苦しい団地から抜け出して、新築一戸建てに引っ越したいと熱望している。購入ローンの頭金を借りるため、夫・隆一の母と同居を始める。
華子の義理の母親。座敷童をつれて華子の家にやってきた。華子が検討している新築一戸建て物件が気に入らず、ローンの頭金を出すことに納得していない。
『Lサイズの幸福(しあわせ)』に登場する妖怪。隆一の母親とともに華子の住む団地にやってきた。着物姿の子供の格好であらわれ、座敷童が居ついた家は幸福になるといわれている。普段は人に見えないが、家の人間に...