RPG不動産

田舎から都会に出てきた魔法使いの女の子の風色琴音は、冒険者ではなく不動産屋の職に就く。RPG不動産で新人社員として働き始めた琴音が、お客様のお部屋探しを通じて人々と絆を深めていく姿を描いたハートフルストーリー。「RPG」の名のとおり、舞台はゲームチックなファンタジー世界だが、魔王はすでに倒されており、平和な日常が描かれている。「まんがタイムきららキャラット」で2018年6月号から8月号にかけてゲスト連載されたのち、2018年9月号から正式に連載された作品。2022年4月テレビアニメ化。

正式名称
RPG不動産
ふりがな
あーるぴーじーふどうさん
作者
ジャンル
ファンタジー
 
日常
レーベル
まんがタイムKRコミックス(芳文社)
巻数
既刊5巻
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

都会に出てきたばかりの風色琴音は、新居を探すためにRPG不動産を訪れた。かわいらしい店員のルフリアラキラファーに案内された琴音は物件を見て回るが、それらの物件は都会に幻想を抱いていた琴音に、厳しい現実をつきつけるものばかりだった。都会の荒波に翻弄され、一から物件探しをやり直そうとする琴音だったが、そんな琴音にファーが自身の住んでいるアパートを紹介する。人間が住んでいない亜人ばかりのアパートながら、隣人のファーと友達になり、そのアパートを気に入った琴音は、そこに住むことを決める。そして琴音はRPG不動産で部屋の契約を交わすと同時に、自分がRPG不動産の新入社員であることを明かす。こうして琴音の新生活はスタートするのだった。(第一話「はじめてのお部屋探し」。ほか、10エピソード収録)

テレビアニメ

2022年テレビアニメ化。4月6日よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送。キャストは、主人公の風色琴音を井上ほの花、ファーを木野日菜、ルフリアを川井田夏海、ラキラを石見舞菜香が演じる。

登場人物・キャラクター

風色 琴音 (かざいろ ことね)

RPG不動産に新しく入社した魔法使いの女の子。年齢は16歳で、桃色の髪をポニーテールにしている。都会から飛行船で4時間かかるド田舎のルクルン地方出身。都会にあこがれ、学校を卒業したあとRPG不動産で働くため、都会に引っ越してきた。当初は田舎育ちで世間知らずの気があったが、素直で明るい性格をしているため、RPG不動産で働くうちにすぐに都会にもなじんだ。人当たりがよく、子供のように無邪気なファーともすぐになかよくなった。ファーの住むアパートの隣室を借りており、ファーといっしょにいることが多い。火をあやつる魔法が使え、火をあやつって絵を描くのが得意。風色響、風色鼓は双子の妹で、彼女たちから辛辣に扱われることもあるが、妹たちも根は姉思いで姉妹仲はいい。実家ではグリフォンを三頭飼っていた。好きな花はグスタフの花で、好きな食べ物は星の実。実家では星の実は食べ放題だったが、都会では星の実の値段が高く、なかなか食べられずにいる。苦手な食べ物はセリリで、料理に混ざっているとさり気なくよける。

ファー

RPG不動産に勤める女の子。白に近い銀髪を三つ編みにし、ドラゴンのものと思われる尻尾を生やしている。明るく無邪気な性格の持ち主。幼い頃にサトナに森で拾われ、彼女に面倒を見てもらっていた。しかし、彼女に着せ替え人形のように扱われたことがトラウマとなり、服を着るのが大嫌い。このため、街中でも人前でもところ構わず服を脱ぎ、ルフリアに怒られている。サトナからRPG不動産のマスコットとしてルフリアたちに預けられた。亜人、人間、モンスターなどあらゆる種族の言葉を理解できるため、RPG不動産では顧客との通訳的な役割を果たす。ただし幽霊の言葉は理解できないとのこと。風色琴音によく懐き、となり部屋に引っ越してきた彼女とよくいっしょに行動している。その能力には謎が多く、公共事業の魔力徴収の際には、魔力収集のための装置をフル充電したうえで破壊。その魔力総量は少なく見積もっても、一般人10万人分以上とされている。またあらゆる種族と対話できる能力は、本来、魔王が持っていたとされる。

ルフリア

RPG不動産に勤める女性神官。年齢は17歳。長い金色の髪をお団子ヘアにしてまとめている。きまじめな努力家で、向上心が旺盛。「偉くなる」のが夢で王宮で働くことが目標だったが、希望の勤務地とはかけ離れたRPG不動産に配属される。そのことに不満を感じているが、まじめな性格なため、仕事をテキパキとこなしてRPG不動産を切り盛りしている。ただ、融通が少々きかないところがあり、それがもとで失敗することもしばしば。またかわいい物好きで、私室はファンシーグッズであふれている。私生活では一転して甘えん坊になり、「ポポタン」と名付けたぬいぐるみがいないと、夜は寝れないなど仕事と私生活のギャップが激しい。お化けが大の苦手。ラキラとは幼い頃の親友同士で、現在はルームシェアしていっしょに暮らしている。実家は武器商人で、幼い頃のルフリアの家は人殺しの武器で金儲けをしたと謂れのないいじめを受けていた。ラキラが守ってくれたことで勇気づけられたが、同時に何もできないルフリア自身の無力さを痛感。ラキラが傷を負った際に癒やせるように回復魔法を学び、将来はラキラを守るために偉くなることを決意した。

ラキラ

RPG不動産に勤める女戦士。年齢は17歳。黒い髪をツインテールにした少女で、おとなしい性格をしている。食べるのが好きで料理が得意。RPG不動産の店舗に付属されたオーブンを使ってよく料理をしたり、戦士としての技量を生かして獲物を狩ってきたりもしている。戦士として活動時は、水着のような薄手の装備を身につける。身軽な装備はいい戦士の証であるため、見えを張って薄着の装備を使っているが、内心ではかなり恥ずかしがっている。魔力は絶望的に低いが、筋トレが趣味で力の能力値が高く、最近は20キロまでの武器なら片手で持てるようになった。また剣や槍、弓といった武器ならなんでも使いこなせる器用さを誇る。幼い頃はショートカットだったため、男の子によくまちがわれていた。このことがトラウマとなり、女の子らしい言動にあこがれている。髪の毛を長く伸ばしてツインテールにするなど女性らしさを前面に出しているが、自室が武器倉庫のようなありさまで、言動の節々に男らしさもかいま見える。ルフリアとは幼い頃からの親友同士で、現在はルームシェアしていっしょに暮らしている。幼い頃、いじめられていた彼女をいつもかばっていた。

風色 鼓 (かざいろ つづみ)

風色琴音の妹で、風色響とは双子。金色の髪をツインテールにし、青を基調とした服を着ている。しっかりした性格で、抜けたところがある琴音に対しては、ふだんからつれない態度を取ることが多い。しかし根は姉思いで、内心では姉が都会に行ったことを寂しく思っている。琴音が実家に帰って来た際に、琴音と仲のいいファーに嫉妬。機嫌が悪くなると無理難題を吹っかけて相手を困らせる悪癖があり、ファーに珍しい「月光草」を取ってくるようにけしかけた。ファーが本当に月光草を取りに行った際には、心配になって響といっしょに追いかけ、ファーとなかよくなった。ファーを通じて月光草を守るミノタウルスとなかよしになり、琴音とファーが都会に帰ったあとは、響とミノタウルスでよくお茶会を開いている。

風色 響 (かざいろ ひびき)

風色琴音の妹で、風色鼓とは双子。ライトブラウンの髪をツインテールにし、赤を基調とした服を着ている。しっかりした性格で、抜けたところがある琴音に対しては、ふだんからつれない態度を取ることが多い。しかし根は姉思いで、内心では姉が都会に行ったことを寂しく思っている。琴音が実家に帰って来た際に、琴音と仲のいいファーに嫉妬。機嫌が悪くなると無理難題を吹っかけて相手を困らせる悪癖があり、ファーに珍しい「月光草」を取ってくるようにけしかけた。ファーが本当に月光草を取りに行った際には、心配になって鼓といっしょに追いかけ、ファーとなかよくなった。ファーを通じて月光草を守るミノタウルスとなかよしになり、琴音とファーが都会に帰ったあとは鼓とミノタウルスでよくお茶会を開いている。

ルナ・ディドラーン

「大賢者」と称えられる女性。15年前、魔王を倒した勇者の仲間の一人で、都会なら誰もが知っている有名人。水色の髪を長く伸ばし、上品な雰囲気を漂わせている。魔王を倒したあと、都会で何不自由ない暮らしをしていたが、どうしてもなじめずにのんびり暮らせる家を探していた。グスタフの花が好きで、そのことに気づいた風色琴音が紹介したグスタフの花が咲き乱れる一軒家を気に入り、引っ越した。ファーが昔の知り合いに似ているらしく、彼女を初めて見た時は驚いていた。

サトナ

ルフリアたちの上司の女性神官。柔和な笑顔を浮かべ、ファーを拾って育てるなど面倒見のいい性格をしている。基本的に温和な振る舞いをするが、言動の端々に過激な人間性がかいま見えるため、風色琴音には「発想がクレイジー」と評されている。部下たちからも神官になる前はウォーリアをしていたと噂され、そのお仕置きは過激なものだと恐れられている。

リリィ

新居を探す銀髪の少女。フード付きの黒いマントを羽織り、つねに人形を手に持っている。新居を探してRPG不動産を訪れた。実はネクロマンサーで、幽霊の住む物件を探していた。RPG不動産でも扱いに困っていた幽霊アパートを気に入り、契約して引っ越した。幽霊を人形に乗り移らせてあやつることができるが、幽霊を雇うのは地道な説得が必要。幽霊アパートの幽霊たちにも土下座をしながら必死に説得した。見た目は小柄な少女にしか見えないが、15年前の魔王との戦いの時もネクロマンサーとして活動していたらしく、年齢は不詳。

トト

風色琴音と同じルクルン地方出身の女の子。琴音とは同年代、同じ地方出身なためにすぐなかよくなった。倍率200倍ともいわれる超人気職業のギルドの受付嬢に採用され、受付嬢として働くために田舎から都会に引っ越してきた。ペガサスの「シロ」を飼っており、田舎では広い土地に放し飼いをしていたが、都会で働くことになって物件選びで悩んでいた。RPG不動産で、徒歩では3時間以上かかる物件を紹介してもらい、無事にシロと暮らせる家を見つけた。シロの飛行能力を使うことで家と職場の行き来もスムーズに行え、街にもすぐになじんだ。

セーラ

サトナの部下を務める若い女性。一見すると凛々しい雰囲気を漂わせて優秀そうに見えるが、その実、かなりそそっかしい性格をしている。サトナからワープゲート設置の公共事業を任せられるが、徴収する魔力の必要数を2桁まちがえるというトラブルを巻き起こす。ファーが込めた魔力でなんとか必要数の確保に成功するが、今度はそのことに浮かれてうっかり大量の魔力を持つファーをそのまま帰してしまった。同僚のモナから、よくうっかりしたところをツッコまれている。

場所

RPG不動産 (あーるぴーじーふどうさん)

王国所属の不動産業を取り扱う会社。社員のほとんどは王国から派遣という形で所属し、働いている。「RPG不動産」の名前には「Rent(賃貸)」「Plan(計画)」「Guide(案内)」の意味が込められており、不動産の紹介や仲介、契約が主な業務。お客は人間だけではなく、亜人やモンスターもいるため、ダンジョンや魔王城など彼ら向けの物件も扱っている。店舗にはラキラの希望で本格的なオーブンキッチンが備えられており、パンやお菓子がよく作られている。

書誌情報

RPG不動産 5巻 芳文社〈まんがタイムKRコミックス〉

第5巻

(2022-11-26発行、 978-4832274204)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo