• ガイド・ニュース
  • 痛いとわかっていても触りたい!かわいいハリネズミ漫画オススメ5選

痛いとわかっていても触りたい!かわいいハリネズミ漫画オススメ5選42 Pt.

トゲトゲしい見た目のハリネズミだが、お腹側はモフモフでかわいらしく、近年はペットとしても人気がある。今回は、ハリネズミのようなツンツン男子、ハリネズミの飼育ネタ満載のコミックエッセイなど、ハリネズミをモチーフにした漫画作品を紹介しよう。

作成日時:2020-03-24 10:00 執筆者:マンガペディア公式

痛いとわかっていても触りたい!かわいいハリネズミ漫画オススメ5選

出典:小学館


『恋するハリネズミ』

『恋するハリネズミ』

出典:小学館

不器用で周囲と馴染めない男子と、のんびり屋の女子がつむぐラブストーリー。小沢紀衣(きい)はハリネズミを飼っている女子高生。ツンツン尖ってばかりのクラスメイトの平治帆月(へいじほづき)は、紀衣にとって近寄り難い存在だった。ある日、紀衣は帆月の喧嘩好きという噂が間違っていることを偶然知り、帆月が携帯に付けていたかわいらしいハリネズミのマスコットをきっかけに、交流を深めていく。帆月の意外な優しさを知るうちに、紀衣は帆月に対して特別な想いを抱くようになる。

主人公の紀衣のクラスメイトである帆月は、ハリネズミのようにツンツンしている男子。しかし、紀衣はひょんなことから帆月の素顔を知る。帆月が人をよく殴るのは、急に肩に手を置かれた時などに驚きのあまり、咄嗟に手が出てしまうだけだったのだ。ハリネズミは尖った見た目とは裏腹に、とても繊細で警戒心の強い、臆病な動物だと言われている。帆月の警戒心の強さが飼っているハリネズミと同じように思えた紀衣は、帆月に対して親近感を抱くようになる。実際に会話をしてみれば、帆月は不器用なだけで、相手を気遣うことができるとても優しい人物だった。一筋縄ではいかない二人の恋の行く末を是非最後まで見守って欲しい。


『花とハリネズミ』

平凡な女子高生が人気者の生徒会長を追いかける青春ラブコメディ。朝田ハナは、ごく普通の女子高生。謎めいていて女子から人気のある生徒会長・束佐将太郎(つかさしょうたろう)に憧れを抱いていた。ある日、将太郎の後をつけてみて分かったことは、将太郎がよく怪我をしている理由は喧嘩によるものではなく、動物によるひっかき傷であるということ。犬を通じて将太郎と知り合うことに成功したハナは、将太郎と秘密を共有することによって距離を縮めようと奮闘する。

本作の主人公であるハナの想い人は、クールな見た目の生徒会長の将太郎。他人や恋愛に関して興味を示さず、ハリネズミのようにツンツンした態度を貫いている将太郎だったが、動物に対しては別だった。動物好きで、最近では河川敷でよく見かける犬に興味を惹かれたものの、何故か動物からは嫌われがちな将太郎は、引っ掻かれてばかり。常に生傷を作っている理由は動物によるものだった。そんな将太郎とは対照的に、動物から懐かれやすいハナは、犬を通じて将太郎との距離を縮めようと試行錯誤を始める。また、ハナに密かに想いを寄せているクラスメイトの真柴浩太や、生徒会副会長でお調子者の宮本梓など、周囲の生徒たちも交え、ギャグテイストで賑やかに物語が展開されていく。


『ゆづちゃんはハリネズミがささってる』

『ゆづちゃんはハリネズミがささってる』

出典:竹書房

女子高生とハリネズミの生活を描いたギャグ漫画。女子高生の千葉結月は居残り補習をしていた放課後に、どこからともなく現れたハリネズミに気に入られ、スカートにハリネズミがくっついて離れなくなってしまう。全力で振り払い拒絶しても、懲りずにスカートに刺さろうとするハリネズミに根負けした結月は、このハリネズミを家に連れ帰り、ペットとして飼うことを決めた。結月はハリネズミを「トラ夫」と名付け、一緒に暮らす日々が始まった。

主人公の結月は最初、ハリネズミを拒絶していたが、動物嫌いというわけではない。むしろ動物好きだったが、幼い頃にペットを亡くした過去があり、その悲しみから自分より弱い動物は絶対に飼わないと決めていたのだ。ハリネズミの表面はトゲで覆われ、自分の身を守っているが、身体は小さい。しかし、結月が出会ったハリネズミは小さくとも根性があり、パワフルで、決して弱くはなかった。ハリネズミは本来、あまり人には懐かない動物だと言われている。トラ夫は結月の部屋に入ってからもトゲを逆立てたままだったが、それは警戒心を解いていないわけではなく、大好きな結月にくっついていたいだけだった。読み進めるうちにかわいらしいトラ夫の行動や仕草に心が癒されることだろう。


『ハリネズミのハリー』

『ハリネズミのハリー』

出典:講談社

動物中心の世界を舞台に、主人公のハリネズミが愉快な仲間と過ごす日々を描いた日常系漫画。ハリーは、フリーハグをしたいと願っているハリネズミ。トゲだらけのハリネズミがフリーハグを求めても、その要望に応えてくれる者はいない。それでもハリーがフリーハグを求めて旅を続けているのには、家に帰ってこない母親が関係していた。強面だが心根は優しいオオカミのガル、空を飛びたいペンギンのペタと交流を深めつつ、ブラックユーモア交じりの賑やかな日々が描かれている。

本作の主人公は、フリーハグをしたいと願っているハリネズミのハリー。以前は母親がハリーとハグをしてくれていたが、トゲによって母親は毎回傷だらけ。そのことを理由にハリーがハグを嫌がるようになると、母親は修行を目的に家を出てしまった。母親を捜すため、ハリーはフリーハグを呼びかけながら旅をして回っているのだった。ハリーの前に現れた強面のオオカミのガルはハリーを食べようとしたが、あまりの痛さに悶絶し、失敗。動物の世界は弱肉強食。強いものが生き残る世界だが、ハリネズミのような小さな動物は頭を使って生き延びている。ポップな画風で軽快に描かれるハリネズミたちのキュートでユニークな生活に、読めばきっと元気付けられるはずだ。


『ハリネズミといっしょ』

ハリネズミを飼い始めた作者の実体験を描いたコミックエッセイ。作者のとぽすけがハリネズミに興味を持ったきっかけは、迷子のハリネズミが無事に保護されたというネットニュースを見たことだった。夫が動物が苦手なため、犬や猫を飼うことは諦めていたが、ハリネズミならばケージ内で飼うことが可能だ。作者は夫と相談し、ハリネズミをペットとして飼うことに決めた。手探りで始まったハリネズミと暮らす生活は驚きの連続で、刺激的な毎日となっていく。

作者がペットショップで選んだハリネズミは、仲間たちの頭上を堂々と渡り歩くような大胆な性格のハリネズミ。作者の夫はハリネズミを「剣山ハリット」と名付けるが、作者は気分によって呼び名をかえ、「はりちょ」と呼ぶことが多い。キュートで自由奔放なハリネズミの姿に、動物が苦手な夫にも変化が表れ、ハリネズミとの暮らしを楽しむようになっていった。作者はハリネズミについて何も知らないところから飼育をスタートさせたが、視力が弱い代わりに聴覚が鋭く、物音に敏感であることなど、少しずつ学んでいく。ハリネズミを飼育することは容易ではないが、本作では飼ってみなければ解らない愛らしさが描かれ、ハリネズミの知られざる魅力が満載の作品となっている。


関連ガイド

ランキング

2020年4月3日 / 本日発売の単行本

2020年4月3日 / 本日発売の単行本

  • 150 Pt.
  • 公開日時:2020.04.03 06:00
2020年3月30日 / 本日発売の単行本

2020年3月30日 / 本日発売の単行本

  • 571 Pt.
  • 公開日時:2020.03.30 06:00
目の下のクマが魅力のアニメキャラ7選!

目の下のクマが魅力のアニメキャラ7選!

  • 1,886 Pt.
  • 公開日時:2017.10.02 11:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!