スポーツギャグアニメ作品132 Pt.

熱血漢のスポーツ作品も素晴らしいが、ギャグで気楽に楽しめるスポーツ作品があっても良いのでは?! そんなスポーツギャグ作品から、注目の7作品を一気に紹介する!!

作成日時:2017-10-28 14:00 執筆者:マンガペディア公式

スポーツギャグアニメ作品

出典:Amazon.co.jp

概要

勝利のために躍進するスポーツアニメは数多くあれど、スポーツにギャグを取り入れた微笑ましい作品もあるのでぜひ知ってもらいたい。そんな楽しい7作品はこれだ!!

『潔癖男子!青山くん』

出典:Amazon.co.jp

主人公「青山くん」は高校生のサッカー部員。日本代表にも選ばれるほどの実力者だが、極度の潔癖症。接触プレイの多いサッカーでどうやって潔癖を守るのか……。それは華麗なフィールディングで相手との接触プレイを極力避ける天才的技量がなせる技。ゴールを決めた後のチーム同士のからみもゼロ。そんなクールなプレイで人気者の彼は、チームメイトへの配慮も忘れない。出来る男は一味違う。そして天才の傍には天才も集まる。「青山くん」を中心にしつつもチームメイトやライバルとの交流も楽しく描く、今までに無いスポーツギャグ作品として、誰にでもお薦めできる作品になっている。

『モブサイコ100』

出典:Amazon.co.jp

主人公の「影山茂夫」は中学生の超能力者。しかしその能力を邪魔に感じ、静かに普通の生活を送りたいと考えている。そして自己鍛錬の場として選んだのが「筋肉改造部」。明らかに場違いのクラブ活動だが、本人は前向きに考えている。その一方で彼の超能力が次第に明るみになるにつれて、事件は大きく複雑な方向へ進む。そんな主人公を見守りつつも利用している除霊事務所の「霊幻新隆」や、優等生ながらも兄の能力に嫉妬する弟「影山律」などが、時には敵に時には味方になって主人公と共に物語を左右する。スポーツ要素より超能力要素が強いが、そのギャップが楽しめる作品になっている。

『てーきゅう』

出典:Amazon.co.jp

「亀井戸高校」女子テニス部の部員4名によるナンセンスなギャグ作品で、テニスはほぼしていない。とにかくハチャメチャな行動と早送りの音声がスピード感満載で、テンポが良すぎるほど話はコロコロ変わり進んで行く。この4人以外の脇を締めるキャラも多種多様で、ほぼ全員がボケたおす。ギャグの洪水、ゲリラ豪雨のような展開に耐え抜く、限界に挑む激しい作品になっている。しかし恐れる必要は無い。この作品の面白さを知った瞬間、人は覚醒する。既にアニメは第9期まで放送され、この作品の面白さは確実に認知されている。

『行け!稲中卓球部』

出典:Amazon.co.jp

「稲豊市立稲豊中学校」の男子卓球部に属するメンバーによる味わい深いギャグ物語。登場するキャラクターも深く濃くて味わい深い。卓球シーンより会話シーンや常軌を逸した行動の方が数多く目立つ。この不条理さを受け入れられる人と受け入れられない人とで、この作品の評価は180度異なる。ハマればとことん味わえる。そして、彼らの若さゆえの行動にも納得できる。そんな視聴者を選ぶ劇薬アニメとも言える。絵柄も好き嫌いが別れるだろうが、登場人物が多く、一人でもツボにはまるキャラがいれば、もう問題なし。「稲中ワールド」の餌食になること受け合い。

『ダッシュ勝平』

出典:Amazon.co.jp

主人公「坂本勝平」は高校生。チビだけどバスケットボール部に所属し、天性の運動能力と明るさで不利な状況を克服、バスケの試合で活躍する物語。このバスケ部に入部するきっかけは本人のスケベ心による所であるが、不純さよりは若い男子の健康さゆえの行動であり、悪い印象はない。30年以上前の懐かしさすら感じる作品と作風だが、まだバスケットボールの認知度が低い時代にその存在感を一気に持ち上げた功労賞を贈りたい作品であり、年長者には懐かしさとして、若年層には温故知新の名作として知ってもらいたい作品と言える。

『ばくおん!!』

出典:Amazon.co.jp

女子高生だけの高校バイク部の物語。日本の4大バイクメーカーを全て網羅し、バイクファンの気持ちをしっかり掴んでいる。そしてライダーなら分かる、あるあるネタも多数盛り込まれていてマニア度ウケは間違いない。現在のバイクやライダーを取り巻く環境を自虐するネタも多く、笑いの中にも切なさやほろ苦さを感じさせる。ぜひ、このアニメのように日本のバイク市場にも一石を投じてもらいたい。なお、タイトルから某軽音楽部アニメのパロディに思われるフシもあるが、全く別のオリジナル作品であり、共通性はない。

『テニスの王子様』

出典:Amazon.co.jp

「青春学園中等部男子テニス部」に属する天才テニスプレイヤー「越前リョーマ」を主人公として、同クラブのメンバーたちやライバル校の一流プレイヤーたちと超人的なテニスを繰り広げる人気作品。しかしギャグ作品として扱われることも多く、この作品で各キャラクターを演じる声優たちもギャグ作品であると認識している。人智や森羅万象すら超越したテニスプレイに魅了されれば、もうそれはギャグ作品と呼ぶことすら、はばかられる。そんなギャグ作品として受け入れられない人にはエンターテイメント性の高い、前人未到のテニス作品として考えれば納得できるはず。とにかく楽しんでもらえる作品と言える。

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!