無気力さが魅力!? おっとり系マイペース女子特集677 Pt.

不思議な魅力を持つおっとり系マイペース女子。その無気力さやマイペースさ、おっとり加減の虜になってしまう人も多いのではないだろうか。今回は数多くいるおっとり系マイペースキャラから7人選んで紹介する。

作成日時:2017-02-19 18:00 執筆者:マンガペディア公式

無気力さが魅力!? おっとり系マイペース女子特集

出典:Amazon.co.jp

概要

不思議な魅力を持つおっとり系マイペースキャラ。口数が少なくとも、主要キャラや脇役の中においても目に留まる存在感を放ち、その無気力さやマイペースさ、おっとり加減の虜になってしまう人も多いのではないだろうか。今回は様々なタイプのおっとり系マイペースキャラから7人選んで紹介する。

『政宗くんのリベンジ』より「小岩井吉乃」

本作に登場する「小岩井吉乃」は主人公「真壁政宗」と同じ高校に通う女子高生。先祖代々伝わる安達垣家専属のメイドとして残虐姫として有名な「安達垣愛姫」のお世話をしている。第2話は「小岩井吉乃」メインの回となっており、いつもは口数少ない彼女がしゃべるシーンやサービスシーンもたくさん拝むことができる。「小岩井」推しの人たちにとっては幸せな回となっている。特に「愛姫」に買い出しが遅いと責められ、ごめんなさいと謝るシーンはグッとくる。前半パートから伺える気弱でおっとりとしたイメージからは一転、後半パートでは意外な一面を「政宗」に見せる。第2話以降は「政宗」の「愛姫」への復讐のために力を貸すようになり、頻繁に相談に乗るようになるが、その真意とは……?

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』より「アーニャ・アールストレイム」

出典:Amazon.co.jp

主人公「ルルーシュ・ランペルージ」が通うアッシュフォード学園に「ジノ・ヴァインベルグ」と共に転入してきた「アーニャ・アールストレイム」物静かで落ち着いた少女で、興味のないものには無関心な態度を見せる。その一方で勝負に対する負けん気は人一倍強く、敵には容赦なく攻撃を仕掛ける。12話では学園のイベントにて「ルルーシュ」を捕まえるためにナイトメアまで持ち出したことを「ヴィレッタ・ヌゥ」に注意されてしまう。その時に「…ダメ?」とお願いするのだが、その可愛さときたら、ファンならずともたまらない!! ファンであれば、お願いされた立場だったら即、許してしまうレベルの破壊力があるシーンとなっている。主人公の過去の写真を持っていたり、昔の記憶を失っていたりと、何かと謎の多い少女。どうやらこの「アーニャ」は「ルルーシュ」の過去と何か関係があるようす――。物語が進むにつれて明らかになる彼女の正体に注目。

『小林さんちのメイドラゴン』より「カンナカムイ」

小林さんちに居候し始めたドラゴン「トール」を追って現れたロリータ服を着たドラゴン娘。自分の力で元の世界に帰ることができず「トール」と共に小林さんちに居候することになった。第4話は彼女の可愛さをギュッと凝縮したような回となっている。「小林さん」の計らいで憧れていた小学校に通い始める。マイペースで落ち着きがあり、おっとりしている彼女だが、悪戯しすぎて両親にこちらの世界に追い出されたというお茶目な一面も持ち合わせている。「小林さん」のいう通り、行動がいちいち可愛い。ちなみに筆者の2017年冬アニメ一番の推しキャラ。このアニメ自体全体的にゆるく出来ているので、気を張らずリラックスして視聴することができる。

『ダンガンロンパ3—The End of 希望ヶ峰学園—絶望編』より「七海千秋」

本作にて「超高校級のゲーマー」として登場。ゲームは得意だが、攻略方法の無い現実での人とのコミュニケーションは苦手とする。非常にマイペースな性格であるが、「ギャラオメガ」というシューティングゲームが大好きで、その話題になるとゲームに対する情熱が隠せなくなる。担任である「雪染ちさ」や予備学科の「日向創」と関わり次第に前向きな姿勢を見せてくれるようになる。不器用なりにもクラスメイトと仲良くなろうと努力する姿に、視聴者は応援せずにはいられなくなってしまうだろう。終盤、彼女のひたむきさを見続けるのがつらくなるが、そこは踏ん張って物語を最後まで見届けてほしい。

『ご注文はうさぎですか?? 』より「チノ」

出典:Amazon.co.jp

カフェ「ラビットハウス」にて働く一人娘。いつもは少しツンツンしているが、ちょくちょく見せる可愛らしい言動に心ぴょんぴょんした方も多くいるのではないだろうか。第1話で登場したシーンですでに彼女の可愛さは破壊力抜群だったが、回を重ねるごとにその威力は増していく。特に第4話には、「ほほえま~」なシーンが豊富に含まれている。小さい身長を気にして自分なりにあれやこれやと伸ばそうとしている姿に、胸がギューっとなってしまった方も多いのではないだろうか。おっとり系ツンデレキャラが好きな方にはお勧めのキャラクターと作品だ。

『アイドルマスターシンデレラガールズ』より「双葉杏」

出典:Amazon.co.jp

346プロダクションの「シンデレラプロジェクト」に所属するアイドル「双葉杏」はだらだらしたり、寝るのが好きな無気力系脱力アイドルで「アイドルとして成功すれば印税で暮らせる」と信じアイドル業界へと入ってきた。作中では常に脱力感を醸し出しており、女の子だらけの世界でピリピリとした緊張感が流れてしまう場面など「諸星きらり」と共にいい塩梅でその場の緊張感をほぐしてくれる。インドア系の「双葉杏」と明るく元気はつらつな「諸星きらり」の俗にいう「あんきら」コンビは一見アンバランスなように見えるが、実際にはお互いの良さを何倍にも引き出す最強のパーフェクトバランスコンビが誕生した。「双葉杏」の人に左右されることなく自分であり続ける姿には、落ち込んだ時やへこんだ時に見ると勇気づけられる。

『艦隊これくしょん—艦これ—』より「響」

出典:Amazon.co.jp

艦隊娘の一人、暁型四姉妹の二女でもある。姉の「暁」とは対照的に静かでクールなイメージがあるが、時々謎の天然ぶりを発揮する。ロシアに滞在していた期間が長く、言葉の節々にロシア語が混ざってしまう。アニメでの口癖は「ハラショー」で作中のセリフで何回も口にしている。挙句の果てには「響」のキャラクターソングとして「どこまでも響くハラショー」をリリースするまでに至った。暁型四姉妹の中でも一番落ち着いていて、姉妹の中で喧嘩などが起こったときは仲裁役になったりする、おっとり系クールビューティ。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!