この人がこの名を…!? 「二つ名」を持つ男性アニメキャラ!!200 Pt.

アニメキャラには「二つ名」を持つ者が数多くいる。今回は男性アニメキャラ10人を紹介しよう。

作成日時:2018-06-28 12:00 執筆者:マンガペディア公式

この人がこの名を…!? 「二つ名」を持つ男性アニメキャラ!!

出典:Amazon.co.jp

概要

以前「二つ名」を持つ女性アニメキャラ紹介したが、今回は男性アニメキャラを集めてみた。周囲から呼ばれる者、通称、自称…。いろいろ合わせてご紹介!!

『DARKER THAN BLACK 黒の契約者』「黒(ヘイ)」

出典:Amazon.co.jp

10年前に突然東京に出現した異常領域、通称「地獄門(ヘルズ・ゲート)」。この時から空は本物ではなくなり、それと時を同じくして「契約者」と呼ばれる特別な能力を身につけた者たちが出現し始めた。能力を手に入れるのと引き換えに人間らしい感情は希薄になり、人を殺めることすら何とも思わない「契約者」たち。いつもと変わらない東京の風景。その裏では「契約者」たちを使い「地獄門」の情報を手に入れようと各国の諜報機関が激しい争いを繰り広げていたのだった。主人公「黒(ヘイ)」は中国人留学生「李舜生」としてひっそりと暮らしているが、実はとある「組織」に所属する「契約者」の1人である。契約能力は「電流を自在に操る」ことであり、手から電流を放ち相手に攻撃を加える。高い身体能力を身に付け、任務の際には黒いコートと白い仮面を身に付けて戦う「黒」は「契約者」でありながら「心」を失っていない稀な存在でもある。そんな彼の二つ名は「黒の死神」。名前からなのか、その容姿からなのか。この名前は「契約者」の能力を持つ前からのものである。「門」について各国機関から送られる敵との闘い、「契約者」たちの事件を追う公安部との関係、彼らを巡る人々との出会いや別れ。一体「地獄門」とは何なのか!? その謎を追って「契約者」たちは今日も激しい闘いを繰り広げるのだった。

『王室教師ハイネ』「グランツライヒ四兄弟」

出典:Amazon.co.jp

「王室教師」。王位継承者である人物が国王にふさわしい人物になるようにとあらゆる事を教育する専属の家庭教師。それは国の中でもよりすぐられた最高の教師のみに与えられる最高の役職なのだ。「グランライヒ王国」に「王室教師」と呼ばれたのは「ハイネ・ヴィトゲンシュタイン」。童顔でしょっちゅう子供と間違えられるが立派な成人男性。頭脳明晰、スポーツ万能な彼の前に現れたのは「グランツライヒ」家の4人の王子たち。しかし、この王子たちが揃いも揃ってクセ者揃い。前任の王室教師が全て手に負えず逃げ出したといういわく付きの兄弟たちである。第二王子「カイ」は無口で眼光鋭く、滅多に人前に姿を現さない別名「ジロリ王子」。第三王子「ブルーノ」は幼少時から頭脳明晰な学歴至上主義者。通称「高圧インテリ王子」。第四王子「レオンハルト」はその見た目の美しさから「グランツライヒの白百合」と呼ばれ、プライドが高く教師が大嫌いな通称「プライドエベレスト王子」。第五王子の「リヒト」は甘いマスクで女性に人気が高く、明るくフレンドリーだがナルシストな通称「チャラ王子」。4人が4人ともこんな通称付きの一癖も二癖もある王子たちを「ハイネ」は一体どうやって立派な次期国王候補に育て上げるのか!? その手腕に期待である。

『TRIGUN』「ヴァッシュ・ザ・スタンピード」

出典:Amazon.co.jp

かつて地球(ホーム)を飛び出した人類が住む場所は、地球より遥かに大きな5つの月と砂漠の星。高重力と二重恒星という劣悪な状況なこの世界に人々はしがみつき、ギリギリの生活を送っていた。しかし、そんなささやかな暮らしを荒くれ者たちが銃をぶっぱなし台無しにすることもある。こんな過酷な惑星にある人物の噂が立つようになった。その男は赤いコートにホウキのようにとんがった金髪で、この世界を放浪しながら何かを探しているという。彼の名は「ヴァッシュ・ザ・スタンピード」。凄腕のガンマンであり、その腕前は他者の追随を許さない。「人間台風(ヒューマノイド・タイフーン)」の二つ名を持ち、元・600億$$の賞金首である伝説のガンマンだ。しかし、決して人の命を奪うことをせず、相手がどんな悪人でも命を救おうとするお人好しな性格でもある。そこに強い信念から来る頑固さが加わり、結果として騒ぎを大きくしてしまう天性の「トラブルメーカー」でもある。平和主義者の彼がモットーとするのは「ラブ&ピース」。そんな彼にはいくつもの秘密と胸に秘めた決意があるのだった。彼が抱く様々な謎。それがどんなものなのか知りたい人はぜひ作品をチェックしてみよう!!

『緋弾のアリア』「遠山キンジ」

出典:Amazon.co.jp

武力を行使することを認められた探偵を育成する学校、「東京武偵高校」。この学校に通う「遠山キンジ」は高校2年の始業式、自転車での登校中に「武偵殺し」事件のターゲットとなってしまう。そこに「武偵殺し」を追っていた謎の美少女「神崎・H・アリア」が空から降ってきた!! 一度は「武偵」という存在に失望し、一般の学校に移ろうと考えていた「キンジ」だったが、「アリア」との出会いで幾多の事件に巻き込まれるようになってしまうのだった。普段は平凡な男子高校生の「キンジ」だが、ある事をきっかけに思考力、判断力、反射神経などが通常の30倍程度までUPするという「遠山家」に伝わる特異体質「ヒステリアモード(HSS)」の持ち主。まだ未完成ながら歴代の一族の中でも最高の潜在能力を秘めている。「アリア」と数々の死線をくぐり抜けて行く内にこの力を覚醒させて行くのであった。そんな「キンジ」の二つ名は「不可能を可能にする男」という意味の「哿(エネイブル)」。一体何故この様な二つ名がついたのか、また「ヒステリアモード」を覚醒させるきっかけとは!? いろいろ知りたい事が多い人はまず作品のチェックから初めてみよう!!

『金色のガッシュベル!!』「パルコ・フォルゴレ」

出典:Amazon.co.jp

中学2年生の「高嶺清麿」は天才すぎるゆえに周囲の嫉妬を生み、クラスに馴染めず不登校を繰り返す孤独な少年だった。そんなある日彼の前に現れたのは謎の少年「ガッシュ・ベル」。彼が持つ赤い本に書かれた呪文を読むと電撃を発する力を持つ「ガッシュ」は実は魔物の子供であり、1000年に1度行われる「魔界の王」を決める戦いに参加させられた100人の魔物の子供の1人であった。やがて2人の前に「ガッシュ」の赤い本と似た本を持った敵が次々と現れる。その戦いの中で「ガッシュ」は「やさしい王様」になることを決意。「清麿」も「ガッシュ」と共に戦う内にそれまでの孤独な生活から一転し、いろいろな事を経験していく事により精神的に強くなっていくのであった。「ガッシュ」の仲間で同じく魔物の子「キャンチョメ」のパートナーが「パルコ・フォルゴレ」である。「フォルゴレ」はイタリア出身の世界的映画スターであり、長い金髪と下まつげ、そして割れ顎のイケメン?である。行く先々でファンである女性に囲まれ、大人気であることがわかる。そんな彼の二つ名は「絶世の美男子」「イタリアの英雄」であるが、自称である。しかし、女性からのその人気っぷりを考えるとあながち間違ってはいないようだ。そんな色男でありながら、とてつもなくタフな身体を持っている「フォルゴレ」。果たして「魔界の王」の称号は誰に渡るのか!?

『GetBackers -奪還屋-』「美堂蛮」「天野銀次」

出典:Amazon.co.jp

東京、新宿。その路地裏のずっと奥にあると言われる日本のスラム街「裏新宿」。中心部には高層ビルの廃墟郡によって形成されたこの街の象徴「無限城」がそびえ立っており、治安は相当に劣悪である。この近くにある喫茶店「Honky Tonk」を拠点としている「GetBackers」。彼らは「奪られたものは奪り還す」という「奪還屋」で、依頼人の望むものを相手から奪い返すという裏稼業を行っている。「GetBackers」は「美堂蛮」と「天野銀次」の2人が現在3代目として営んでいる。「美堂蛮」は普段は素行や言動に問題ありだが、実は他人を思いやる優しい性格と強い正義感の持ち主。格闘センスは天才的なものの、依頼絡みでないとやる気を出さないため通常時は全く強くない。握力200Kgを超える怪力と、邪眼を駆使して戦うことから「邪眼の男」と呼ばれる。「蛮」とコンビを組む「銀次」は激しい世間知らずで一般常識が欠落しているという難点があるものの、天真爛漫な性格で誰にでも優しく人を惹きつける人物である。そんな「銀次」は体内で電気を自在に発することができ、それを武器に戦う。「雷帝」「新宿最強最悪の冷血魔王」「悪魔の化身(ディアブロ)」などと呼ばれていたが、自称は「愛の戦士」。とんでもない温度差である。この2人が一体どんな依頼者からどんな依頼を受け、一体何を奪り還すのか!? たまらなく気になるところである。

『中二病でも恋がしたい!』「富樫勇太」

「富樫勇太」は高校1年生。至って普通の男子生徒だが、彼には闇に葬り去りたいほどの過去があった。それは「勇太」が元中二病であり、「ダークフレイムマスター」という二つ名を持っていたこと、そしてそれについての自分設定を闇ノートいっぱいに膨らませていたこと。黒炎竜の力を右手に宿し、その力を狙う組織や敵の生まれ変わりと戦う運命を背負って生きる。決め言葉は「闇の炎に抱かれて消えろ!!」。学校ではこの設定を貫きまくったが故に浮きまくり、自宅周辺でも黒いコートを纏い、何者かとの激しい戦いを繰り広げていた・。はっきり言って「痛い」。そのことに「勇太」も気づいたようで、中学卒業を機にこれまでの事は全て忌まわしい記憶として封印、地元から離れた遠くの高校へと入学し、過去をひた隠し新しい自分と平穏な生活を送っていたのだが。そんな時彼は出会ってしまったのだった。クラスメイトの現役中二病患者「小鳥遊六花」と。彼女は「邪王真眼の使い手」であり、常に右目には眼帯、そして屋内屋外を問わず自分の設定を貫き通している。当然クラスからは浮きまり、家族からも見放され1人暮らしを送る「六花」。非常に面倒見の良い「勇太」は「六花」の事をついつい気にかけてしまうのであった。元「中二病患者」と現役「中二病患者」の出会いは一体どの様な反応を生むのだろうか!?

『ガン×ソード』「ヴァン」

出典:Amazon.co.jp

宇宙の底にある1つの惑星。荒野には夢が溢れ、そして街には暴力が溢れるボンクラたちの理想郷。そこは人呼んで「エンドレス・イリュージョン」。この惑星にいる流浪の男「ヴァン」と少女「ウェンディ・ギャレット」は共に旅をしている。「ヴァン」は長身痩躯の身体で猫背、常に眠そうでぼーっとしており、無愛想でデリカシーもない人物。漆黒のタキシードとテンガロンハットを身に纏い、腰には刀身が伸縮自在な蛮刀を装備している。「ヴァン」と共に旅をする「ウェンディ」は「ヴァン」がそんな人物のため、常に振り回され気苦労が絶えない。そんな2人が一緒に旅をする理由、それは「カギ爪の男」。その男に「ウェンディ」はたった1人の肉親の兄「ミハエル」を誘拐され、そして「ヴァン」は結婚式の日に最愛の女性「エレナ」を目の前で殺された。復讐を誓って旅に出る「ヴァン」だが、普段はそんな素振りを見せる事はしない。そんな「ヴァン」には数々の二つ名がある。最初に名乗った「夜明けのヴァン」の他に「地獄の泣き虫ヴァン」「悪魔の毒々タキシードヴァン」「掃き溜めのプリティヴァン」「縁の下の力任せヴァン」などなど。変わった二つ名が出るわ出るわ。それだけ「ヴァン」が周囲の人々に愛されているからだと信じたいものである。荒野の果てに1人は「絶望」を、1人は「希望」を見つめ旅への一歩を踏み出す。彼らの旅路の果てに待つものは。

『SLAM DUNK』「安西光義」

出典:Amazon.co.jp

「湘北高校」に入学した不良少年「桜木花道」が、その背の高さと身体能力から「バスケ部」へ勧誘され入部する事に。全くの初心者だった「花道」だが、練習や試合を通して徐々にバスケットの楽しさに目覚め、その才能を開花させて行くバスケットマンガの金字塔『SLAM DUNK』。「湘北高校」バスケ部のメンバーは皆個性派揃いなのだが、そのチームをまとめる監督が「安西光義」、その人である。性格は非常に温厚で、物腰も柔らかく、某ファーストフードチェーンの創業者似のルックスな彼は普段はほとんど動かず「花道」に二重あごをタプタプされるなどすっかり愛されキャラのようだが、いざ試合となると的確な作戦を選手たちに与え、最後まで勝ちにこだわる姿勢を見せる勝負師の顔も持つ。選手たちの気持ちの把握にも長けており、そのアドバイスも非常に的確なもので、そのルックスと共に「白髪仏(ホワイトヘアードブッダ)」と呼ばれ信頼されている。そんな彼だが、実は過去には「白髪鬼(ホワイトヘアードデビル)」と呼ばれる程の超スパルタ鬼監督として名を馳せ、名監督として名門大学などで指揮を取っていた人物なのだ。風貌も今の穏やかな印象とは全く違い、とんでもない強面な人物だったという。とある事から監督を辞め、その後弱小バスケ部である「湘北高校」の監督になり「鬼」は「仏」へと変わっていったのであった。「安西」の名言「諦めたらそこで試合終了ですよ」。選手たちだけではなくこの名言に救われた人達は多いのではないだろうか!? 何度聞いても深い一言である。

『銀魂』「坂田銀時」「桂小太郎」

出典:Amazon.co.jp

江戸時代末期の地球。「天人(あまんと)」と呼ばれる宇宙人の襲撃を受けた地球人は、その後数十年に及ぶ長い攘夷戦争に突入。しかし、あまりの強大な力の前にあっさり幕府は白旗を上げ開国を許可。その為「天人」たちは我が物顔で江戸の街を歩き、反面国の為に「天人」と戦った攘夷志士たちは弾圧の対象となっていった。それから20年後、剣術道場の跡取り「志村新八」の前に現れたのは「万事屋」を経営する「坂田銀時」だった。風変わりではありながらも侍魂を持った「銀時」の男気に惹かれ「万事屋」で働くことにした「新八」だったが、それが良かったのか悪かったのか。何だかんだと江戸の町で起きる事件に首を突っ込む「銀時」たちは特別警察「新選組」に目の敵にされ、今日もはちゃめちゃな日々が始まるのであった。そんな「銀時」は普段は死んだ魚の様な目をした表情をした適当、だらしない、下ネタ好きで金に汚く、挙句オヤジギャグも放つ。「一体「新八」はこんなヤツのどこに男気を感じたんだろう!?」と疑問に思われる方も多いかと思うが、彼の正体はかつて師を救うべく戦争に参加した伝説の「攘夷志士四天王」の1人、「白夜叉」の二つ名を持つ人物である。そして彼の幼馴染で同じく「四天王」の1人が「桂小太郎」だ。彼は反幕府勢力「攘夷党」の党首であり、黒い長い髪をしたイケメン青年。そんな彼も「狂乱の貴公子」「攘夷志士の暁」「逃げの小太郎」という二つ名を持つ。現在の彼は「銀時」までとはいかないが、なかなかの変人である。正に「人に歴史あり」な二つ名を持つ2人。現在とのギャップもぜひ楽しんで欲しい。

関連ガイド

ランキング

2019年8月16日 / 本日発売の単行本

2019年8月16日 / 本日発売の単行本

  • 公開日時:2019.08.16 06:00
2019年8月15日 / 本日発売の単行本

2019年8月15日 / 本日発売の単行本

  • 471 Pt.
  • 公開日時:2019.08.15 06:00
2019年8月17日 / 本日発売の単行本

2019年8月17日 / 本日発売の単行本

  • 公開日時:2019.08.17 06:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!