ツインテールキャラ10人紹介23 Pt.

ツインテールの可愛い女の子のキャラを10人まとめて紹介する。

作成日時:2018-02-15 07:00 執筆者:マンガペディア公式

ツインテールキャラ10人紹介

出典:Amazon.co.jp

概要

アニメに登場する女キャラクターの髪型は様々なものがある。どれもそのキャラの個性を際立たせ、特徴的な髪型だと強く印象に残る。その中でも可愛らしく、少し幼さも垣間見えるようなツインテールの女の子のキャラを10人紹介する。

『中二病でも恋がしたい!』 より 「凸守早苗」

出典:Amazon.co.jp

「虎虎」のライトノベルを原作としたアニメ作品。テレビアニメは2012年に第1期が放送され、2014年には第2期が放送された。間の2013年は劇場版も公開された人気作品である。元中二病の「富樫勇太」と現役中二病の「小鳥遊六花」の学園ラブコメディ。それだけでなく、中二病を発揮し周囲を巻き込んでいく様子も描かれている。「凸守早苗」はアニメオリジナルキャラクターとして登場。長い髪を2つに結び、その先を錘のような玉状にしており、ときにはそれをハンマーのようにして使うことがある。「小鳥遊六花」をマスターとして慕っており、何かと「丹生谷森夏」を目の敵にする。2人の小競り合いは日常茶飯事なのである。マスターである「小鳥遊六花」よりも重度な中二病を発症しており、何かと設定の話を持ち出すのが特徴的。そして語尾は「デス」。これは「DEATH」が由来と考えられている。しかし、実は容姿端麗なお嬢様のような子であり、成績は学年トップ。髪を下したその姿は正に天使の如く。破天荒なキャラも、お嬢様のようなキャラも、どちらも非常に魅力的なキャラである。

『ブラック・ブレット』より「藍原延珠」

出典:Amazon.co.jp

突然人類を襲った「ガストレア」という寄生生物。人類は2度に渡り敗北し、「バラニウム」という「ガストレア」が嫌う金属で作られた城壁の中に追いやられてしまった。「里見蓮太郎」は「ガストレア」に対抗する勢力、「民間警備会社」にて「ガストレア」と攻防を繰り広げていた。彼は「プロモーター」と呼ばれる役割を担っており、相棒として「イニシエーター」を指導する。「イニシエーター」は「ガストレア」に対抗する力を備えている少女のことであり、「里見蓮太郎」の「イニシエーター」が「藍原延珠」である。長い赤髪をツインテールにしており、髪留めはウサギを模した大きめのものを使用している。ウサギの因子を持つ「藍原延珠」は10歳のまだあどけない幼女。明るい性格をしており天真爛漫。時々見せてくれる満面の笑みは、ヌルヌル動く作画と相まって正に至高のものと言える。しかし戦闘となれば、凄まじい戦闘力を発揮する。蹴り主体の技は強固な「ガストレア」を粉砕するほどである。一目見ればその魅力にハマること間違いなしの可愛いキャラ。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』より「ヘスティア」

出典:Amazon.co.jp

「大森藤ノ」によるライトノベル原作のアニメ。アニメは2015年に放送され、2017年には『外伝』と称した「アイズ・ヴァレンシュタイン」を主役とした物語も放送された。地下迷宮「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市に住む「ベル・クラネル」は、「ヘスティア・ファミリア」に入団したてのまだまだ駆け出し冒険者。まだ右も左も分からぬというのに、「ミノタウルス」に襲われてしまった。その窮地を助けてくれたのが、「アイズ・ヴァレンシュタイン」であった。そのあまりの美しさと衝撃的な出会いに一目惚れした「ベル・クラネル」は、彼女のような冒険者を目指すと志すのであった。その冒険を描いた、異世界ファンタジー物語である。「ヘスティア」は「ベル・クラネル」が所属している「ヘスティア・ファミリア」の運営神。なんとも変わった服装をしており、放送後、ネットでは話題となった。「ベル・クラネル」のことが大好きであり、彼に近寄ってくる者は毛嫌いする。しかし神としての視点も忘れておらず、凛とした態度を見せることも。心配性でいつも「ベル・クラネル」を大切に思っている、心優しい神なのである。

『D.Gray-man』より「リナリー・リー」

出典:Amazon.co.jp

現在「ジャンプSQ.CROWN」にて連載されている漫画原作のアニメ。アニメは2006年から2年に渡り放送され、2016年には続編も放送された。悲劇や魂を材料に造られる兵器「AKUMA」。それを使い世界をわが手中にしようと目論む「千年伯爵」。これらに対抗できるのは「イノセンス」と呼ばれる神の力を備えることができる「適合者」、「エクソシスト」だけであった。次々に襲ってくる「AKUMA」と、人類存亡を駆けた「エクソシスト」達の戦いを描いた物語である。「リナリー・リー」は「エクソシスト」の1人で「黒の教団」の一員。「対AKUMA武器」はブーツの形をした「黒い靴」である。これは物語が進むに連れて、武装型から結晶型に変化した。攻撃技は全て足技に集約されている。非常に仲間思いで優しい心の持ち主。そのため仲間が窮地に陥ったり、傷ついたりすると感情的になってしまう。放送当初は綺麗なロングヘアーであり人気が高かったのだが、途中の「AKUMA」との戦闘で髪が燃えてしまいショートヘアーになってしまった。しかし徐々に髪も伸びてきて、一作で色んな髪型を楽しめる、メインヒロインキャラである。

『化物語』より「八九寺真宵」

出典:Amazon.co.jp

本作は「西尾維新」による小説のアニメ作品である。高校生の「阿良々木暦」が「怪異」と関わった少女達にまつわる問題を解決していく物語である。「西尾維新」独特の言い回しや言葉遊びをそのままアニメにも反映させ、演出からも「西尾維新」の世界観を感じ取れるような特徴的な作品となった。「八九寺真宵」は「まよいマイマイ」のメインキャラクターであり、ツインテールの小学生の女の子である。いつも大きなリュックを背負っており、「蝸牛」の「怪異」と会ったため、いつも迷子になっている。その正体は自縛霊。生前、生き別れた母親に会うために街を彷徨っていたときに事故死、それが未練となっているとされている。しかし身体は透けておらず、いつも「阿良々木暦」から抱きつかれたりセクハラを受けている。話していてよく噛むことがあり、「阿良々木暦」の名前も「あらららぎさん」などと間違えている。そのときのキメ台詞が「すみません、噛みました」である。ときにはそれすらも噛むという舌たらずっぷり。話に対する切り替えしが絶妙であり、その話の応酬は聞いていてテンポの良さに酔いしれるほど。非常に愛らしい見た目をしており、本作では欠かせない主要キャラなのである。

『アイドルマスター シンデレラガール』より「神崎蘭子」

出典:Amazon.co.jp

ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」を原作とするアニメ作品。前作と同じような世界観を備えているが、全然違った要素を取り入れての映像化となった。主に、全作はアイドルの卵というところから始まっていったが、本作ではアイドルに興味のない、0に近い状態からアイドルを目指すというところが違う。「346プロダクション」に所属する女の子達の、アイドルになってからの成長や変化を軸に物語が展開していく。「神崎蘭子」は同プロダクション所属のアイドルである。所謂「クール属性」として原作から選ばれた。ゴスロリファッションに身を包み、中二病を患ったような発言が特徴的。その彼女独特の言葉に慣れないと意思疎通は難しいのである。当初は「CINDERELLA PROJECT」のメンバーらと上手く馴染めなかったが、周りのサポートや努力のおかげで距離が縮まった。中身は普通の女の子であり、不器用なだけなのである。しかしメンバーがピンチのときはすぐに手を差し伸べるなど、非常に頼れる存在。個性がずば抜けているが、とても可愛らしく芯の通ったキャラである。

『NEW GAME!』より「涼風青葉」

出典:Amazon.co.jp

2016年にアニメの第1期が放送、人気に火が着き翌年2017年には第2期も放送された大人気美少女アニメである。ゲーム制作会社を舞台に、社員の女の子たちの仕事風景や日常を描いている。「涼風青葉」は高校卒業後、大好きなゲームの制作会社に就職する。そこにいたのは大好きなゲーム「フェアリーズストーリー」のキャラデザを担当した「八神コウ」。憧れの存在に出会い、自分もいつかそうなりたいと固い決意を胸に仕事に励み、苦悩しながらもゲームを作り上げていく。女の子だらけのゲーム制作会社というのは実際にはあり得ないであろうが、本作では多少の百合展開も用いられているために男は登場しない。実際の仕事をする上での苦労や葛藤などがリアルに描写されており、「涼風青葉」は入社1月もしないで終電まで残業をしている風景も見られた。仕事に対しての情熱が凄く、1日でも早く憧れの存在に近付きたいと奮闘している。その成長は目覚ましく、第2期では「八神コウ」と肩を並べてキャラデザを担当した。努力の塊のような子であり、その姿勢が知らぬうちに周囲を支えているという、みんなの中心人物のキャラである。

『みなみけ』 より 「南夏奈」

出典:Amazon.co.jp

「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。」と前置きをされた上で始まるアニメ。アニメは第4期まで放送され、幅広い年代に支持されている。「南家」の長女「南春香」、次女の「南夏奈」、三女の「南千秋」を中心に、それぞれの学校での様子も描かれる。3人それぞれ異なる性格をしているため、見ていて飽きがない。「南夏奈」は「南家」の次女。ツインテールが特徴のアホキャラである。妹の「南千秋」には「馬鹿野郎」と呼ばれることが多々ある。とにかくトラブルメーカーであり、常に面白い状況を求めている節がある。だが人望があり、年代の違う姉や妹の友達とも分け隔てなく遊んでおり、彼女の周りには常に人の輪がある。いつも明るく周囲を巻き込んでその明るさを共有している。しかし若干面倒がられている一面も。恋愛に対しては非常に疎く、「藤岡」からラブレターを貰ったときは果たし状だと勘違いをした。報われない「藤岡」とのやりとりも楽しいものである。彼女なくして『みなみけ』はあり得ない、大事な元気娘である。

『がっこうぐらし!』より「恵飛須沢胡桃」

出典:Amazon.co.jp

主人公「丈槍由紀」ら女子高生達が住む街、そして学校は、突如としてゾンビに襲われた。人間をゾンビに変えてしまう感染症が蔓延し、皆ゾンビとなってしまったのである。生存者はごくわずか。その中で少女達は「巡ヶ丘学院高等学校」に立て籠り、なんとか生き延びようと試みる。学校で息を潜めるように生活する少女達だが、「丈槍由紀」は何故かそのことを認識していない様子である。周りの3人はその調子に合わせつつ生活するが、果たして彼女達の運命は。「恵飛須沢胡桃」は生存者の1人であり、「丈槍由紀」らと4人で学校で生活している。シャベルを武器にゾンビと戦う、特攻隊長のような存在。太陽のような元気な性格で、ときに暗くなってしまうメンバーを明るく盛り上げたりもする。途中、ゾンビに噛まれ生死を彷徨うが、一命を取り留めた。ゾンビ化は免れたが身体の変化は生じており、その変化を仲間に悟られないよう努めている。どこまでも仲間のために身体を張り、明るく楽しくしてくれる、非常に優しさの溢れる少女である。

『Persona4 the ANIMATION』より「久慈川りせ」

出典:Amazon.co.jp

「アトラス」より発売されたPlayStation2用のゲームソフトを原作とした作品。ゲーム原作のファンにも歓迎されるように隅々まで配慮して作られており、演出や雰囲気などを忠実に再現している。そのため、他の作品とは一風変わった特徴的な演出が多様されている。本作の主人公「鳴上悠」が転校してきた土地には「マヨナカテレビ」という、とある噂が広まっていた。その真相を確かめようと「鳴上悠」「花村陽介」「里中千枝」は行動したところ、テレビの中に異世界があることを発見した。異世界の存在、現実世界での事件との関連性などを調べてくうちに、彼らが知った真実とは。「久慈川りせ」は「マヨナカテレビ」から救出された1人。非常に明るく無邪気な性格をしている。彼女自身の「影」は「本当の自分を見てもらいたい」という欲望から生まれたものであった。「影」の撃退後は情報収集を主とした「ペルソナ」を備え、ナビゲーションなど後方支援をしての活躍をしている。元アイドルだけあって非常に可愛らしいキャラ。

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
「うずまきナルト」の使用忍術一覧‼

「うずまきナルト」の使用忍術一覧‼

  • 286 Pt.
  • 公開日時:2017.07.28 08:00
背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!