声優「小林裕介」が演じたアニメキャラクター385 Pt.

「小林裕介」は、2009年から声優として活動しており、大学を卒業して就職した後、再び声優を志してデビューを果たした異色の経歴を持つ。今回は、主役を務めることが多い彼が演じたアニメキャラクターを紹介する。

作成日時:2017-06-02 12:00 執筆者:マンガペディア公式

声優「小林裕介」が演じたアニメキャラクター

出典:Amazon.co.jp

概要

2017年「第11回声優アワード」で「新人男優賞」を受賞した「小林裕介」。『ウィッチクラフトワークス』で初主演を果たした。『Re:ゼロから始める異世界生活』では主人公役を熱演。『サクラクエスト』ではメインキャラクターの弟「緑川浩介」など2017年も注目の声優だ。今回は彼が演じたアニメキャラを紹介する。

『ウィッチクラフトワークス』「多華宮仄」

「冬月高校」に通うごく平凡な高校生。見た目も成績も運動神経もあまりパッとしないが、自身に隠されたある秘密をきっかけに、彼とは正反対の学校のマドンナ「火々里綾火」に守られることになる。生真面目で内向的な性格のため、クラスでもほとんど目立たない温厚で天然なところもあるが、人を助けるために動ける正義感の強い主人公だ。『ウィッチクラフトワークス』は、「小林裕介」が初主演を果たした作品。この作品で主人公を務めるまでは台詞の数が少ない役が多かったが、その10倍近い台詞の量に非常に驚き、感情をこめる余裕もなく、後に出来上がった作品を見て悶絶したそうだ。しかし、優しさと意思の強さ、勇気ある「仄」を懸命に演じている。当時の初々しい演技が光るキャラクターではないだろうか。

『アルスラーン戦記』「アルスラーン」

出典:Amazon.co.jp

「晴れ渡った夜空のような深い色の瞳」を持つ、「パルス国」の若き王太子。不敗の王とも言われる剛勇な父「アンドラゴラス三世」のひとり息子である。父親とは対照的で線が細く、温厚で繊細な性格。頼りない印象を持つが、部下たちに支えられ、たくましく成長していく主人公。生まれ持った感性と心優しい性格から、人の心をつかむ才能があり、武術の腕前も人並み以上に優れている。作中では「凡庸な王子」と言われる普通の少年だったが、初陣での出来事がきっかけで彼の運命は大きく変わってしまった。「小林裕介」は成長型主人公「アルスラーン」を、第1期、第2期共に熱演した。第1話では11歳、第2話では14歳と声を幼くして演じているところは注目だ。

『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』「奥間狸吉」

「時岡学園」高等部に通う1年生で、「公序良俗健全育成法」が制定され下ネタが失われた時代に、下ネタを愛する父親の影響でその知識を持つ珍しい少年である。本人は下ネタを嫌っているが学園では知識の多さを買われ、下ネタを規制する生徒会役員となった。自身を救ってくれた生徒会長「アンナ・錦ノ宮」に憧れ、「時岡学園」入学し彼女のように健全に綺麗に生きることを目標としていたが、ひょんなことから下ネタテロを引き起こす「《雪原の青》」に協力させられ、下ネタを布教するようなテロ活動に加担することになる。下ネタに関する、過剰とも言えるツッコミは切れ味抜群だ。間髪入れずに繰り出されるツッコミは、「小林裕介」の演技力の賜物ではないだろうか。

『Re:ゼロから始める異世界生活』「ナツキ・スバル」

コンビニ帰りに突如異世界へ召喚されてしまった主人公。初めは異世界転生を楽観的に捉えていたが、彼に与えられた能力が判明し、過酷な運命が始まってしまう。人を怒らせる要素全てを押し込めたような社会不適合者で、無知無能、無力無謀と色々欠けている。また、空気を読まないふざけた態度や言動を繰り返すなど、周囲の人間との軋轢を生みやすい。だが、大事な人を守るためなら茨の道を突き進むなど情に厚く、人を嫌いになり切れない性格でもある。当初は短所が目立つ主人公だったが、ストーリーが進むにつれて成長していく。本作は心苦しい展開も多く、「小林裕介」はこの作品について「今まで培ってきたものを全部注ぎ込んだ」と語り、持てる力を総動員したため自信になったという。普段のふざけた言動から絶望に打ちひしがれるような声、ちょっとした台詞にまで熱が込もっており、多くの視聴者から絶賛されたその演技力をぜひ視聴していただきたい。

『モンスターストライク』「焔レン」

iOS・Android用のゲームアプリ「モンスターストライク」のアニメ作品で、その主人公が「焔レン」である。中学生の「レン」は、両親の都合で小学4年生まで住んでいた「神ノ原」に戻ってきたが、彼にはその頃の記憶が全くない。ある日、何故か勝手にインストールされていたアプリ「モンスト」を起動すると「オラゴン」が現れ、「レン」は「モンストバトル」に巻き込まれていく。普段はおっちょこちょいで女性に弱く、自意識過剰な妄想が物語の序盤ではよく見られた。だが、「モンストバトル」になると一変、髪の色が変わり、口調も大人びたものとなり、仲間思いでどんな状況にも屈しない精神を持つ。物語序盤は、「レン」が視聴者を意識したような説明を挟み、その際周囲の時間は止まっているような演出がよく取られている。この時、声の演技は大きく変わるのだが、「小林裕介」の演じ分けが非常に素晴らしい。普段の「レン」、「モンストバトル」の「レン」、視聴者に説明する「レン」とそれぞれ変えている点に注目だ。

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!