“強欲”

“強欲”

天獄 -HEAVEN'S PRISON-(漫画)の登場人物。読みは「ごうよく」。別称、エリザベート・バートリー。

登場作品
天獄 -HEAVEN'S PRISON-(漫画)
正式名称
“強欲”
ふりがな
ごうよく
別称
エリザベート・バートリー
関連商品
Amazon 楽天

概要

吸血鬼狩りを生業とする集団で、終夜空を付け狙う“教団”に所属する人物。金髪のウェーブヘアと抜群のスタイルを持つ妖艶な女性。その正体は吸血鬼伝説のモデルであり、「血の伯爵夫人」と恐れられた16世紀のハンガリー貴族、エリザベート・バートリーであり、他人の血や精気を得ることで若さと寿命を維持し続けている。

目的のものを奪うためなら手段を問わない人物で、生娘の生き血欲しさに“指揮者”から授かった生き人形イシスを使ってクリスを殺害している。なお、他人に何かを分け与えることにも長けており、イシスは生き人形でありながら人間のような喜怒哀楽を有している。ちなみに、“怠惰”とは幼少時から知り合っており、彼の貞操も奪っている。

登場作品

天獄 -HEAVEN'S PRISON-

退屈な日常を送っていた女子高生透湖は、ある日交通事故現場で血を採取するメイド服の少女、砂姫と、彼女の主人である謎の美少年、終夜空に遭遇する。そして、突如勃発した人間離れした戦闘に巻き込まれるなかで、彼... 関連ページ:天獄 -HEAVEN'S PRISON-

SHARE
EC
Amazon
logo