いとしのエリー

いとしのエリー

女教師の串田枝理子とごく普通の高校生である上野晋平が、教師と生徒という一線を越えてしまい、様々なトラブルを乗り越えていく恋模様を描く。高見まこの代表作。

概要

都立高校に通う高校一年生の上野晋平は夏の海岸でアルバイトをしていたところ、高校でも人気の新任美人英語教師である串田枝理子と偶然出会う。意気投合した二人は教師と生徒の関係を越え、身体を重ねることになるが、串田枝理子はひと夏の遊びの関係として、その後の上野晋平のアプローチを意に介さないでいた。しかし上野晋平からぶつけられるがむしゃらな感情に徐々に彼に惹かれていき、周囲には隠しつつ交際を始めることになる。

しかし禁断の関係を続けようとする二人の苦難はそこから始まる。

登場人物・キャラクター

主人公

新任の美人英語教師だが、夏の海岸で出会った生徒である上野晋平と親密になり、関係を持ってしまう。当初は遊びの関係と割り切って上野晋平からの度重なるアプローチを躱ししていたが次第に彼に惹かれていく。自分と... 関連ページ:串田 枝理子

高校一年生で、海岸のアイス売りのアルバイト中に串田枝理子と出会い、身体を重ねたことをきっかけとして、彼女に想いを寄せ、積極的にアプローチを重ねていく。串田枝理子は当初はそっけない態度をとっていたものの... 関連ページ:上野 晋平

串田枝理子の大学時代の同期で、産休で抜けた教師の補助員としてやって来る。歯に衣着せぬストレートな物言いが特徴だが、そのため教員採用試験で不採用になってしまったり、上野晋平と衝突することもあった。串田枝... 関連ページ:真名古 敬一

口ひげを生やしているのが特徴な大人びたプレイボーイで、上野晋平とよくつるんでいる。最初は串田枝理子と上野晋平の関係を知らずに茶化していたが、二人が真剣であることを知ると仲を黙認して助力するようになる。... 関連ページ:清水 文太郎

隣野 美代子

上野晋平と同じ都立高校に通う女子高生。誰かと付き合いたくてバレンタインデーチョコを上野晋平に渡したことをきっかけに交際を開始するが、串田枝理子に夢中で優柔不断な上野晋平に距離感を感じており、清水文太郎に諭されたのもあって清水文太郎と交際を開始する。

本土寺マコト

薄いひげを生やした小柄な高校生で上野晋平や清水文太郎とつるんでいる。他の二人と比べて真面目な性格で常に敬語で話し、学力も高い。予備校で出会った彼女がいる。

串田 康幸

串田枝理子の弟。上野晋平と誕生日が同じで体格もほとんど同じである為、誕生日プレゼントの手編みのセーターを巡って上野晋平と串田枝理子の間にトラブルが起きた。物語の途中で上野晋平達の通う高校に入学し、後輩として上野晋平たちと親しくなる。

上野晋平達の通う高校から慶応大学の英文科に進学した卒業生。元テニス部のキャプテンで生徒会長も務め、文武両道に秀でている。その為見た目快男児であることもあって高校では非常に女子生徒からの人気があった。串... 関連ページ:平石 哲哉

串田枝理子の通っていた大学の教授で現在は北海道の大学にいる。串田枝理子の大学時代では彼女とその彼氏の間に割り込み、自身も妻がいたにもかかわらず不倫に興ずる。北海道に転勤になった際に串田枝理子を誘うが、... 関連ページ:中村 敦

今泉 今日子

上野晋平たち一行がスキー旅行に行った際に出会った女子高生。上野晋平と意気投合し、積極的に彼に接近していく。快活で、ともすれば落ち着きのない性格をしている。上野晋平の優柔不断な煮え切らない態度にも関わらず、彼に一途に尽くそうとするが、結果的に何度も傷つくことになる。

書誌情報

いとしのエリー 全12巻 スコラ〈スコラ漫画文庫シリーズ〉 完結

第1巻

(1994年12月発行、 978-4796202435)

第2巻

(1994年12月発行、 978-4796202442)

第3巻

(1994年12月発行、 978-4796202459)

第4巻

(1994年12月発行、 978-4796202466)

第5巻

(1995年2月発行、 978-4796202602)

第6巻

(1995年2月発行、 978-4796202619)

第7巻

(1995年2月発行、 978-4796202626)

第8巻

(1995年2月発行、 978-4796202633)

第9巻

(1995年3月発行、 978-4796202749)

第10巻

(1995年3月発行、 978-4796202756)

第11巻

(1995年4月発行、 978-4796202763)

第12巻

(1995年4月発行、 978-4796202770)

いとしのエリー 全10巻 メディアファクトリー〈MF文庫〉 完結

第1巻

(2002年9月発行、 978-4840106245)

第2巻

(2002年9月発行、 978-4840106252)

第3巻

(2002年10月発行、 978-4840106382)

第4巻

(2002年10月発行、 978-4840106399)

第5巻

(2002年11月発行、 978-4840106603)

第6巻

(2002年11月発行、 978-4840106610)

第7巻

(2002年12月発行、 978-4840106795)

第8巻

(2002年12月発行、 978-4840106801)

第9巻

(2003年1月発行、 978-4840106955)

第10巻

(2003年1月発行、 978-4840106962)

SHARE
EC
Amazon
logo