うそつきな唇

大学助教授の高橋と不倫関係にある女子大生の沙織は、ひょんな事からその妻と知り合い、息子の家庭教師になる。妻と息子ひろみと親しくなる沙織だったが、不倫がバレることで愛憎がうずまく。

正式名称
うそつきな唇
作者
ジャンル
その他恋愛・ラブコメ
 
不倫
レーベル
ぶ~けコミックスワイド版(集英社) / 集英社文庫(集英社)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

女子大生の沙織は大学助教授の高橋とお互い干渉することのない不倫関係にあったが、ひょんな事からその妻と知り合う。息子ひろみの家庭教師をする事になり、ひろみは沙織に想いを寄せるようになる。自分の意思に反して妻と息子ひろみと親しくなる沙織だったが、不倫がバレることで愛憎がうずまく。

登場人物・キャラクター

毬谷 沙織 (まりや さおり)

櫻華女子大学の英文科3年生で、20歳の女子大生。父親は湖で溺れた沙織を助けようとして亡くなった。その後、15歳の時に母親が再婚する。重度のファザコンで、父親と顔がそっくりな大学助教授の高橋博明と不倫関係にある。実家は横浜だが、叔父が遺したマンションで一人暮らしをしている。 父親が南沙織のファンだったため、名前が沙織になった。偶然、高橋博明の妻、梗子と知り合い、息子ひろみの家庭教師を引き受ける。香水はパロマ・ピカソを愛用。

高橋 博明 (たかはし ひろあき)

顔が沙織の父親似でハンサム。櫻華女子大学英文科の助教授で沙織と不倫関係になり、沙織がつけているパロマ・ピカソの香水を妻に贈った。沙織とはお互い余計な詮索をしない関係だったが、沙織が息子ひろみの家庭教師をするようになると、不倫関係の解消をもちかける。

高橋 梗子 (たかはし きょうこ)

高橋博明の妻。少女のような無邪気な性格で、可愛らしいインテリアに囲まれて暮らす主婦。息子として高校受験を控えた中学生のひろみがいる。偶然知り合った沙織を気に入って、ひろみの家庭教師を頼む。フラワーアレンジメントの教室に通い腕を上げたため、イギリスで本格的に勉強するよう勧められる。

高橋 ひろみ (たかはし ひろみ)

15歳の中学生で、沙織の妹、留香のボーイフレンド。生意気でませた美少年。顔は父親の高橋博明に似ている。家庭教師になった沙織に惹かれていくが、沙織のマンションで父親のライターを発見してしまう。母親の高橋梗子が郷ひろみのファンだったため、名前がひろみになった。

書誌情報

うそつきな唇 全1巻 集英社〈ぶ~けコミックスワイド版〉 完結

第1巻

(1994年3月発行、 978-4088603292)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo