えびてん 公立海老栖川高校天悶部

海老栖川高校にある天悶部という部活に所属する高校生の日常を描いたラブコメディ。「月刊コンプエース」2008年12号から連載の作品で、アニメ化もされており、2012年7月にはニコニコ生放送で、その後2012年10月にはTOKYO MXで放送された。

正式名称
えびてん 公立海老栖川高校天悶部
原作者
すかぢ
作画
ジャンル
ラブコメ
レーベル
カドカワコミックス・エース(KADOKAWA)
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

海老栖川高校に入学したばかりの野矢一樹は、天文部に入るために学校の地下にある部室へと足を踏み入れた。しかし、そこは「天文部」と読みこそ同じながら、正しくは天悶部であり、一樹が想像していた天文部とは少々異なる活動を行う部であった。最初は戸田山響子から男子禁制という事で入部を拒否されるが、副部長の大庭蓮實の助け舟によって入部を許される。

第2巻

野矢一樹は野矢財閥の後継者であり、何かのショックを受けて覚醒すると支配者の血が騒ぎ、すべての人を支配下に置くという力を持っていた。実は一樹は、現在野矢家のメイドを務める戸田山泉子を中学時代に助けた事をきっかけに、過去の記憶を失っていたが、やがて、二人の過去が明かされていく。

第3巻

覚醒した野矢一樹が騒動を起こす。それは天悶部にハーレムを作るというもので、特に幼女を望んでいた。すると、戸田山泉子が持つ一樹の覚醒を戻す作用のある注射を天悶部の女子部員にすると、幼女になる事が発覚。戸田山響子金森羽片がその注射をされて幼女になり、天悶部はパニックに陥る。

第4巻

廣松理圭が珍しく戸田山響子にしつこく話し掛けていた。実は理圭は、響子がなんらかの理由で天悶部に入部したと睨んでいたのだ。そして戸田山家の没落に、野矢一樹の野矢財閥がかかわっていたという情報を摑む。実は、響子と一樹は密接な関係にあったのだ。早速、その真相を確かめようとする理圭だが、響子はそれを頑なに語ろうとしない。

メディアミックス

TVアニメ

本作『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』のアニメ版が、2012年7月からニコニコ生放送で配信された。同年10月からはTOKYO MXでも放送されている。監督は岡本英樹、キャラクターデザインは渡辺敦子、音楽は野中“まさ”雄一が担当している。主なキャストは野矢一樹役を伊瀬茉莉也、戸山田響子役を阿澄佳奈、戸山田泉子役を野水伊織がそれぞれ務めている。

WEBラジオ

2012年6月からニコニコチャンネルにてWEBラジオ『「めざせ声優アイドル!つっきー&りさりさの登龍悶ラジオ」略して“えびらじ”』が配信されている。パーソナリティは伊勢田結花役の月宮みどりと廣松理圭役の村井理沙子が務めている。2012年10月からは『「めざせ声優アイドル!つっきー&りさりさの登龍悶ラジオ」略して“えびらじフルスロットル”』にタイトルが変わっている。

ドラマCD

2009年12月30日、ジェネオン・ユニバーサルより「ドラマCD えびてん 公立海老栖川高校天悶部」が発売された。コミックマーケット77とマリン・エンタテインメントの通販でのみ、作画を担当している狗神煌の描き下ろしテレホンカードが付属する限定盤も販売されている。

登場人物・キャラクター

野矢 一樹

海老栖川高校の1年生の男子。天悶部に所属する。天文部に入部しようとしたが、読み方が同じという事で勘違いして、天悶部に入部する事になった。天悶部唯一の男子部員であるが、外見も優し気で、体つきも華奢な事から女装も似合う。性格も終始おどおどしておとなしく、戸田山響子をはじめとする天悶部の女子から振り回される事が多い。 実は野矢財閥の次期総帥であり、頭脳明晰・スポーツ万能という完璧な人物。中学時代は都内でも有数の進学校に通っており、女子からの人気も高かった。また性格も現在とは異なり、人生を達観しているような落ち着いた雰囲気だった。しかし、中学時代に戸田山泉子をかばうために2階から落ちたショックで記憶を失い、性格も変わってしまう。 頭を打ったり、性的興奮を覚えたりすると、支配者としての野矢家本来の血が騒ぎ、Sっ気満載なプレイボーイとなる。その時には体格も変わり、背も伸びる。また、プライマーフェロモンという、女性を支配下に置いてしまう特殊なフェロモンも分泌される。

戸田山 響子

海老栖川高校の2年生の女子。天悶部に所属する。戸田山泉子の姉。天悶部内をつねにかき乱すトラブルメーカー的な存在。野矢一樹が入部する際に入部試験を課したり、入部条件として常に女装をする事を義務付けたりと、自由奔放に行動している。女性ながら下ネタに対してもまったく抵抗がなく、むしろ自ら率先して下ネタに走ったり、セクハラまがいの事を行う。 一樹に女装をさせるのはもちろん、金森羽片の服を頻繁に脱がせたり、きわどい服装をさせたりしている。天体望遠鏡マニアとしての知識量は豊富で、興味を示したものを追及する力と手先の器用さには定評があり、ドブソニアン反射望遠鏡を自作する事もできる。海老栖川高校が誇る天才の一人だが、普段は能力を隠しているためその事を知る者は少ない。 実家は戸田山香道という香道名家だったが、現在は没落している。

戸田山 泉子

海老栖川高校の1年生の女子。天悶部に所属する。戸田山響子の妹。野矢一樹のメイドとしてアルバイトをしている。その際にイギリスの女王「エリザベス・マーガレット」と名乗り、メイドながら一樹より立場が上である、という事をすり込ませている。性格はドSで、メイドなのにもかかわらず、一樹に対しては殴ったり蹴ったりするなどの暴力行為を行う。 しかし、一樹の事は面白い玩具だと思っているため、本人なりに大切に扱っており、執着心と独占欲も強い。また、一樹のような歴代の面白い玩具は響子に取られ続けてきたので、響子の事を警戒している。中学時代は都内屈指の進学校に通っていたが、クラスメイトとは溶け込む事ができずに孤立していた。その時に途中から編入して来た一樹から積極的に話し掛けられたりする内に、一樹にだけは徐々に心を開くようになった。 好きなものは紅茶で、毎回部室で紅茶をわざわざ淹れて飲んでいる。嗅覚にも優れており、遠くから紅茶の茶葉を言い当てる事もできる。

金森 羽片

海老栖川高校の2年生の女子。天悶部に所属する。BL漫画を観賞用と保存用で収集するなど、筋金入りの腐女子。オタクの知識量は豊富。普段からツッコミに周ったり、常識人な方ではあるが、よく戸田山響子に衣服を脱がされてしまい、辱めを受けるお色気要員となっている。昔から男っ気がなく、口にする男性と言ったら二次元の存在であるが、野矢一樹に対しては特別な感情を抱いており、よくBLのネタにしている。

廣松 理圭

海老栖川高校の2年生の女子。天悶部に所属する。基本的に無表情だが、天悶部において最もまともな感性を持っており、冷静なツッコミを入れる事を得意としている。部内では一番の貧乳であるが、本人はそれをまったく気にしていない。好きなものは小さいものと猫。また手先も器用で、カーテンを素材にゴスロリの服を作れるほど。戸田山家の没落を知っており、戸田山響子が天悶部に入部したのには何らかの理由があると睨んでおり、真相の究明に取り組んでいる。

大庭 蓮實

海老栖川高校の3年生の女子。天悶部の副部長を務める。いつも笑顔を絶やさない物腰の柔らかい人物だが、その物腰の柔らかさから来る発言の中には、ボケなのか本気なのかわからないところもある。海老栖川高校が誇る天才の一人で、海外で行われた数学オリンピックの出場経験や中学時代に書いた論文が海外の雑誌に掲載された事もある。目がとてもいい。

伊勢田 結花

海老栖川高校の3年生の女子。生徒会長を務める。もともとは天悶部の部長を務めていたが、大庭蓮實とトラブルがあって退部している。部活動としてまったく実績のない天悶部を廃部させようとしている。普段は強がっているが、実際は恐がりで、怪談の類や暗闇が苦手。天悶部の面々とは監視の名目で何かとかかわる事が多く、なんだかんだいいながらも世話を焼いている。

大森 荘子

海老栖川高校の女性教師。年齢は26歳。天悶部の顧問を務めているが、実際は自分の代わりに猫の大森先生を置いて、その責任を丸投げするなど、顧問としてはあるまじき行為をしている。また恋多き人物でもあり、失恋をするたびに「消えていく」と言っては姿をくらます。しかし、これも日常的に行われているため、部員達からは受け流されている。 それでも時々は天悶部の活動に顔を出す事もある。

大森先生

大森荘子が天悶部の顧問の役割を押しつけたオスの猫。もともとは荘子の飼い猫であり、首輪の裏には荘子の連絡先が書いてある。顧問に任命されてからは、天悶部の部室に住み着くようになる。主に廣松理圭の手の中に抱かれている事が多く、そこが指定席となっている。

集団・組織

天悶部

海老栖川高校にある部活動。もともとは天文部だったが、部内で破廉恥な行為を行っているうちに現在の呼び方となっている。活動内容は多岐にわたるが、大抵は戸田山響子の思いつきで、その日に決めた突発的な活動を行っている。これまで計画された活動内容は、ノーパンダイエットやノーパンしゃぶしゃぶなど。また一般的には知られていないが、一応、定期的に天文部の活動も行われている。

クレジット

原作

すかぢ

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo