おじいちゃん

おじいちゃん

しゅーまっは(漫画)の登場人物。別称、小林先生。

登場作品
しゅーまっは(漫画)
正式名称
おじいちゃん
ふりがな
おじいちゃん
別称
小林先生
関連商品
Amazon 楽天

概要

の祖父で。本名は不明。の通う学校で教諭をしており、一見したところ人の良い老紳士だが、実態はマッドサイエンティスト。「しゅーまっは」と呼ばれる謎の生命体を作り出し、さまざまな事件を引き起こすトラブルメーカー。しゅーまっはを驚かせてばかりいるが、本当は孫のことが大好き。

最終回直前でが誘拐されたと知ったときは、これまで作ったしゅーまっはを総動員して探し出そうとしていた。反面、一方的に師匠扱いされている藤宮涼子に対しては手厳しいところがある。

登場作品

しゅーまっは

両親の仕事の都合により、尊敬していたおじいちゃんの家で生活するようになった中学生の小林彩。しかし、そのおじいちゃんは「しゅーまっは」という謎の生命体を作るマッドサイエンティストだった。孫を驚かせるため... 関連ページ:しゅーまっは

SHARE
EC
Amazon
logo