おねだり婚ノススメ

甘えるのが下手な美人OLが、「結婚したくなったらおねだりすること」を条件に、後輩の男性社員と付き合うことになる『おねだり婚ノススメ』ほか、バラエティにとんだラブストーリー全五編。著者であるながえ直が、産休・育休を経て二年ぶりに発売したコミックス。『子豚は甘い果実の夢を見る』は「姉系プチコミック」2018年1号、『おねだり婚ノススメ』は「プチコミック」2016年2月号別冊ふろく、『ひよこの恋ゴコロ』は「プチコミック」2018年7月号別冊ふろく、『思い出失恋マーケット』は「姉系プチコミック」2015年11号、『きょうもあしたもあさっても』は「姉系プチコミック」2014年1号の掲載。

正式名称
おねだり婚ノススメ
作者
ジャンル
ラブコメ
レーベル
フラワーコミックスアルファ(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

子豚は甘い果実の夢を見る

食材マーケットの精肉コーナーで働く女の子・春名と、ワインコーナーのクールなイケメン氷見。憧れの氷見に無視され続け、へこむ春名だったが、実はすべてが誤解だった。

おねだり婚ノススメ

二年付き合った彼からフラれた美人OL魚澄塔子は、やけくそで後輩の掛川大輝と酒を飲み、グチをこぼす。話をしているうちに、「結婚したくなったら、塔子が大樹におねだりする」という条件で、二人は付き合うことになる。

ひよこの恋ゴコロ

30歳のOL四宮めぐみは、ある日取引先の新人・早川陸と出会う。彼は、中学一年生のときに引っ越した、五歳年下の幼なじみだった。

思い出失恋マーケット

元カレである一馬が置いていった物を処分しようと、みすずは「元カレ元カノの思い出の品限定フリーマーケット」に出店。しかしそこで、偶然にも一馬と再会する。

きょうもあしたもあさっても

平穏な夫婦生活を送るあやの仕事は、招待状の代筆などをする筆耕だ。ある日、彼女のもとに不機嫌な表情をした江川夏美が訪れる。彼女の依頼は、たった一通の結婚式招待状の代筆だった。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo