かのこん

2008年4月5日AT-Xにて第一話が放映された。2009年11月25日にOVA上巻、12月22日にOVA下巻が発売された。原作は西野かつみ著、MF文庫J「かのこん」シリーズ。15巻まで発売されている。コミック化はメディアファクトリーから山木鈴著により全9巻が刊行中。田舎育ちの純朴少年小山田耕太は、転校先の薫風高校で突然、上級生の巨乳美少女源ちずるにラブレターを渡され、押し倒されてしまう。しかしその少女の正体は狐の妖怪だった。妖怪だらけの学園を中心に美少女たちが耕太とくんずほぐれつを展開する、ケモノ耳巨乳お姉さんたちとのイチャラブ学園ストーリー。「彼女はこん、とかわいく咳をして(かのじょはこんとかわいくせきをして)」で2005年に第1回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作を受賞。出版の際に現在の題名となった。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
かのこん
ふりがな
かのこん
原作者
制作
XEBEC
監督
大槻 敦史
放送期間
2008年4月5日 〜 2008年6月21日
放送局
AT-X
話数
12話
ジャンル
ラブ・コメディ
 
ファンタジー一般

総合スレッド

かのこん(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

バニー服(かのこん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31
源 玉藻(かのこん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

ギリギリセーフ……アウト? ちょっぴりエッチなアニメ特集
マンガペディア公式 2016.12.27 20:00

概要

田舎育ちの純朴な少年小山田耕太は都会の薫風高校に転校したその初日に、校内でも一番の美少女と噂される源ちずるに一目惚れされてしまう。呼び出され、告白を受けて押し倒されると同時にちずるが狐の妖怪であるという秘密を知ってしまう。

薫風高校にはちずるの他にも妖怪が化けている生徒が多数おり、耕太はハチャメチャでラブラブな高校生活へと突入していく。恋のライバルや敵対する妖怪たちに囲まれて二人の関係は恋人へと進展するのか。

ドタバタエロティック学園ラブコメがスタートする。

登場人物・キャラクター

主人公
田舎から薫風高校に転校してきた純朴な少年。高校一年生。源ちずるをはじめとする美少女妖怪たちに囲まれていちゃいちゃラブラブ学園生活を送ることに。
双子の妖怪ハンター。三珠美乃里らと協力して薫風高校への侵攻作戦を行ったり、妖力を封じる薬を源ちずるに飲ませ、巨乳をつるぺたにしてしまう。容姿はそっくりだが、おさげが左にあるのが七々尾蓮である。
狼の妖怪。銀色の髪の少女の風貌。転入早々「私、耕太のモノになる」とクラスメートの視線を物ともせず積極的に小山田耕太にアプローチを開始。犹守朔の妹。
源ちずるの弟だが実際の血のつながりはない。軽快なノリでクラスでは人気がある。
人間だけでなく妖怪も通う都会の学校。
ひとめぼれした主人公小山田耕太に一途に積極的にせまる。ナイスバディの美少女の風貌だが、その正体は400年以上生きる狐の妖怪である。高校二年生。普段は黒く美しい長い髪だが、正体をあらわすと金髪となり狐耳...
¶小山田耕太と源ちずるを狙う謎の少女。
犹守 望の兄。源ちずるの結界を破るほどの強大な力を持つ。ちずるに性的な興奮を苦痛に変える禁欲の腕輪をはめて、小山田耕太との仲を邪魔する。
双子の妖怪ハンター。三珠美乃里らと協力して薫風高校への侵攻作戦を行ったり、妖力を封じる薬を源ちずるに飲ませ、巨乳をつるぺたにしてしまう。容姿はそっくりだが、おさげが右にあるのが七々尾藍である。
容姿は年齢が高く見えるが高校三年生。その正体は熊の妖怪であり、校内の妖怪たちのまとめ役であり番長的な存在。
クラス委員長。風紀の乱れを正そうと源ちずるらに校則違反を注意する真面目な子。田舎から転校してきた小山田耕太を気にかける。
高校二年生。黒髪おかっぱの美少女の風貌だが、その正体は蛙と人の半妖である。治癒能力を持つ。桐山臣と仲が良い。
茶色い髪でクセの強いショートの高校一年生。おおらかな性格で、賑やかな学園生活を楽しんでいる。小山田耕太に恥ずかしいあだ名が付くきっかけに。
長い黒髪の高校一年生。佐々森ユウキとは旧知の仲であり常に共に行動する。潔癖性な性格から、源ちずると小山田耕太の関係に対し苦言を呈する。
高校二年生。その正体はかまいたちの妖怪であり文字通りかまいたちで対象を切り裂く。源たゆらとは性格的に合わないことから対立する。また小山田耕太にも好意は感じていない。
ちずるの母。その正体は白面金毛九尾の狐であり、大妖怪。人間である小山田耕太を妖怪の源ちずるには相応しくないと考え、二人にさまざまな試練を与える。
網タイツの忍者姿で猛吹雪を起こす能力を持つ。源ちずるの母源玉藻が放った使者で、その正体は雪女。

場所

山奥の秘湯。源ちずるの母源玉藻が女将に扮して待ち構えている。従業員として雪花もいる。
人間にはホレ薬の効能がある。
妖怪のための常夏のリゾート地にある海の家。源玉藻と雪花が罠を張っている。

その他キーワード

薫風高校の資料室で発見される。見た相手を一生虜にする服。絡新婦(じょろうぐも)の怨念がこめられている恐ろしい服。

クレジット

原作 西野かつみ    
キャラクター原案 狐印    
監督    
シリーズ構成    
総作画監督 高見明男    
音楽 伊藤毅    
アニメーション制作 XEBEC