さそり

さそり

Y刑務所に収監された松島ナミが自らを陥れた者への復讐に燃え、囚人や看守達に立ち向かい姿を描く。

概要

Y刑務所へ収監された松島ナミは、他の女囚や看守の理不尽で非道な出来事に巧妙に対応し、制裁を下す。また自らを陥れた者への復讐に燃え、ついには脱走を試みる。

登場人物・キャラクター

松島 ナミ

ショートヘアーで荒んだ目をした女性。登場時は27歳。ブティックの経営者。かつて刑事の杉見次雄と恋人同士だったが、不条理ともいえる罪でY刑務所に収監される。強靭な精神力を持ち、自分に嫌がらせやリンチをする受刑者達や看守へは容赦ない制裁を下す。

杉見 次雄

無口で無骨な外見の男性。登場時は29歳。F市警察保安課の刑事。保安課敏腕刑事としての名をほしいままにしていた。松島ナミが経営していたブティックの近くで張り込みをしていたことをきっかけに彼女と知り合う。

福島 タツコ

髪を後ろで結んだ女性。20歳。松島ナミとY刑務所に同じ日に収監された。刑務所内で暮らすうちに荒んだ行いをするようになるが、松島ナミのことは信頼し、敬意を持っている。

所長

スキンヘッドで右目がつぶれている厳つい中年男性。Y県のY刑務所の所長。かつて一看守だった時、女囚への対応で右目を失った過去を持つ。

藤田 金子

太目で貫録のある女性。Y刑務所に収監されている。松島ナミが収監された雑居房の房長。新入りの松島ナミと福島タツコに制裁を加えようとする。

奥田

老年の女性。Y刑務所で松島ナミと同じ雑居房に収監されていた。年老いているため、野外での作業に苦労している。

政木

Y刑務所に収監されている。背中に刺青があり、「刺しの政」と呼ばれる。何かと松島ナミにつっかかり、よくケンカをしている。

F市警察保安課の刑事で、杉見次雄の後輩。Y刑務所に収監されている松島ナミを訪ねる。

道井 ミツ

いつも薄笑いを浮かべた女性。Y刑務所で松島ナミと同じ雑居房に後から収監されてきた。「アキコ」という名前を繰り返し口にする。

尾水

眼鏡をかけた壮年の男性。Y刑務所の看守の一人で「尾水担当」と呼ばれている。福島タツコ達に密かに煙草などを融通している。

痩せて高い鼻の中年男性。Y刑務所の看守だったが松島ナミを強姦しようとしたとして辞めさせられた。

沖崎 忠雄

Y刑務所の看守主任。杉見次雄の前に警察と偽って現れる。

大井 京子

ロングヘアの女性。怪我をして病院に運ばれた杉見次雄を担当した看護婦だったが、後に共に暮らすようになり、彼の子を宿す。

SHARE
EC
Amazon
logo