しばいぬ子さん

しばいぬ子さん(漫画)の主人公。読みは「しばいぬこさん」。

  • しばいぬ子さん
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
しばいぬ子さん(漫画)
正式名称
しばいぬ子さん
ふりがな
しばいぬこさん

総合スレッド

しばいぬ子さん(しばいぬ子さん)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

14歳の中学2年生で誕生日は3月9日。見た目はどう見ても直立歩行する柴犬だが、石橋茶子と彼女の弟の石橋優人以外には「しっぽが生えていて、触るとモフモフする」人間にしか見えない。性格は温厚だが、苦手なスポーツテストのときは不機嫌になる。特に50メートル走は14秒53と遅い。

プールの授業では貝殻ビキニを着用しており、泳ぎも犬かきで遅いが競泳用水着を着ると水泳部にスカウトされるくらいスムーズに泳げる。ちなみに穴を掘ることは得意で、ボールをおいかけるのも大好き。苦手なものは雷やシャワー。好きな食べ物はジャーキーやボーロ。家は豪邸で移動にはセグウェイが使われている。黒柴ケンのことは男の子として意識しているようだが、まだお友だちレベルのつきあいである。

男女問わずみんなから愛されているが、苫篠遥にだけは「犬っぽい」と難癖をつけられ、対抗心をぶつけられている。なお、寄せてあげれば胸の谷間ができるようである。

登場人物・キャラクター

しばいぬ子さんと同じく、見た目は直立した柴犬にしか見えない。体毛は黒くて目は三白眼気味、おでこの毛は白いまゆ毛のようになっている。当初は謎のキャラとして、しばいぬ子さんや石橋茶子たちの前に現われていた...

登場作品

ごく普通の中学生、石橋茶子の前に現われたしばいぬ子さんは、どう見ても柴犬そのもの。しかし、親友のなぽりんこと穂波なほを始め、みんなはしばいぬ子さんのことを人間と信じて疑わない。日々、しばいぬ子さんのし...