ちさ×ポン

ちさ×ポン

友人の紹介で知り合った男子高校生・本田良仁(ポンタ)と女子高生・浜野千砂の恋愛を、高校3年間にわたり描いた青年向け恋愛漫画。恋の駆け引きだけでなく、性への取り組みについても言及している。

概要

友人が企画した、男女3対3の合コン兼海水浴旅行に赴いた本田良仁(ポンタ)は、そこで私立桜坂女子高等学校に通う同学年の浜野千砂と出会う。二人は徐々に惹かれあっていき、しばらくして交際に発展。思春期真っ盛りのポンタは、悲願の脱童貞と期待するのだが、千砂は体の関係を拒む。それでも、あきらめられないポンタは、少しずつ関係を発展させようと決意。

そんな矢先、ふたりの関係に割って入ってきたのが、千砂のアルバイト先の同僚・滝川秀基だった。誘惑しはじめた滝川秀基の前で隙を見せた千砂は、半ば強引に処女を奪われてしまう。

登場人物・キャラクター

主人公

男子校である私立成陵学院高等学校通う生徒で童貞であることがコンプレックス。友人である山根太郎に誘われた男女3対3の海水浴旅行で浜野千砂と知り合う。目的であった脱童貞は果たせなかったものの、浜野千砂とフ... 関連ページ:本田 良仁

浜野 千砂

私立桜坂女子高等学校に通うショートカットの女子。部活の合宿と親に偽り海水浴旅行に参加し、ポンタと知り合い、交際へと至る。母子家庭で母の浜野美砂子が働いており、幼いころから包丁を握っていたため料理が得意。

山根 太郎

ポンタとジロの同級生で友人。早川笑美と交際をしており、海水浴旅行を企画した。女性にモテるタイプで、早川笑美とは彼の浮気が原因で後に破局することになる。

三田村 次朗

ポンタと山根太郎の友人で、同級生。山根太郎とは同じ中学校出身。友人2人と共に海水浴旅行に参加し、宮前留実と交際をすることになる。

早川 笑美

浜野千砂と宮前留実の同級生。タロと交際をしており、海水浴旅行の企画者。タロの携帯電話をチェックしていたことにより彼の浮気が発覚し、別れることとなる。

宮前 留実

浜野千砂と早川笑美の同級生。海水浴旅行を機にジロと交際を始める。ギャルっぽい見た目に反して実家は裕福で、必要な場面ではしっかりとした言葉遣いができるお嬢様。

合田 桃子

ポンタの家庭教師を務める大学生。冗談交じりにポンタを誘惑したりするが、恋愛相談相手となりアドバイスを授けることも多い。自他ともに認める淫乱と自らを語る。

浜野 美砂子

浜野千沙の母親。浜野千砂を高校3年生の時に授かり、瀬能躍と結婚をするものの、その後離婚した。その後、浜野千砂と二人で暮らしている。麻雀が趣味。

滝川 秀基

浜野千砂のバイト先の同僚。ポンタの高校の後輩で、山根太郎と三田村次朗にとっては中学時代の後輩でもある。彼氏持ちの女性ばかりを狙うプレイボーイで、浜野千砂に接近した。

瀬能 菜々果

瀬能躍の義理の娘。処女を捨てるために家出をしており、変な男に追われていると騙り、ポンタに接近する。

瀬能 躍

浜野千砂の父親で、浜野美砂子の元夫。浮気相手の保証人となり、500万円もの借金を背負ったため浜野美砂子と離婚した。現在は5歳年上の瀬能紫野と再婚している。

本田 良江、本田 仁史

ポンタの母と父。ポンタと浜野千砂の交際には好意的で、特に母・本田良江は浜野千砂を気に入っている。彼女がポンタの家にいる際には、お茶とお菓子を用意したりして二人の仲に参加した。

瀬能 紫野

瀬能菜々果の母親で、瀬能躍の5歳年上の再婚相手。居酒屋を営んでおり、瀬能菜々果は彼女の連れ子。

集団・組織

成陵学院高等学校

『ちさ×ポン』に登場する高校。ポンタたちが通う私立の男子高校。学園祭でポンタの所属する3年B組は女装喫茶を行い、見物にきた浜野千砂たちの気持ちを萎えさせた。

桜坂女子高等学校

『ちさ×ポン』に登場する高校。私立の女子高校で、浜野千砂たちが通う。校舎の一角にある温室で桜の樹が栽培されており、卒業式に咲くよう温度調整されている。

書誌情報

ちさ×ポン 全8巻 〈ヤングジャンプコミックス〉 完結

第1巻

(2002年5月発行、 978-4088762982)

第2巻

(2002年10月発行、 978-4088763552)

第3巻

(2003年5月発行、 978-4088764252)

第4巻

(2003年10月発行、 978-4088765105)

第5巻

(2004年5月発行、 978-4088766096)

第6巻

(2004年11月発行、 978-4088767000)

第7巻

(2005年6月発行、 978-4088768090)

第8巻

(2006年2月発行、 978-4088770352)

ちさ×ポン 全5巻 集英社〈集英社文庫〉 完結

第1巻

(2009年12月発行、 978-4086190749)

第2巻

(2009年12月発行、 978-4086190756)

第3巻

(2010年1月発行、 978-4086190763)

第4巻

(2010年2月発行、 978-4086190770)

第5巻

(2010年3月発行、 978-4086190787)

SHARE
EC
Amazon
logo