なにかもちがってますか

なにかもちがってますか

身体に違和感を感じていたメガネの少年日比野光。中学三年のある日、中性的な顔の一社高蔵が転校してきた。日比野に空間入れ替え能力があることを知った一社は、世直しのために殺人をしようと日比野に持ちかける。「切り取って入れ替える」という日比野の能力にあわせ、タイトルがアナグラムになっていることが多い。また本のカバーの一部が切り取られた装丁で出版された。

正式名称
なにかもちがってますか
作者
ジャンル
SF一般
レーベル
アフタヌーンKC(講談社)
巻数
全5巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

身体に違和感を感じていたメガネの少年日比野光。中学三年のある日、中性的な顔の一社高蔵が転校してきた。日比野に空間入れ替え能力があることに気づいた一社は、世直しのために殺人をしようと日比野に持ちかける。屋上でこの話をしていた彼らの元に、不良の少年と、クラスの女子二人がやってくる。ところが一緒にいた少女の奥田優里が突如死亡する。

これを一社は、奥田の脳幹と地面を入れ替えた日比野の能力と判断。事故で人殺しをしたことに困惑する日比野は自首しようとする。しかし怯えていた彼の片想いの相手、鶴里純が何も知らずに、彼に助けを求めることで思いとどまってしまう。以降、携帯電話を使いながら運転している人を殺そう、など一社は世直しのために、日比野に能力を使うよう話を持ちかける。

そんなある日、サイコメトリングで空間の履歴を読み解く超能力者の少女、高岳似子がやってきて、強引に仲間になる。加えて刑事の桜山幹雄が手を貸し、世直しグループに参加。高岳似子の母殺しの復讐を手伝いながら、世直しの意味を4人は考えていく。

登場人物・キャラクター

常になにかぼんやりと違和感を感じている、メガネをかけた中学3年生の少年。新瑞橋恵理に慕われ、仲がいい。鶴里純に片想いをしている。転校生の一社高蔵に、空間を入れ替える能力があることを見ぬかれ、一緒に世直... 関連ページ:日比野 光

日比野光の学校に転校してきた中学3年生。中性的な容貌で、女だと思われて尻を触られるのを極度にいやがる。日比野の空間入れ替え能力に気づき、彼に世直しのために人を殺すことを持ちかけた。携帯電話を使いながら... 関連ページ:一社 高蔵

一社高蔵の姉。高校二年生の引きこもり。ネットで怪しい商売をして、お金は持っている。非常に高蔵にそっくりな外見で、見分けがつかない。「~ニャ?」など言葉遣いも変わっており、トンチンカンな行動を取ることが... 関連ページ:一社 春

中学3年生の少女。日比野光にくっついてまわり、そこそこ仲良がいい。髪の毛の一部をピン留めで留めて上げているのが特徴。元気で明るい性格で、みんなにアダ名をつけて呼んでいる。その交友関係の広さから、学校の... 関連ページ:新瑞橋 恵理

中学3年生。大きなツインテールをしており、死んだ奥田優里によく似ている。空間に残された履歴を読み解くサイコメトリングの超能力を用いることができ、日比野光と一社高蔵に「仲間にしてあげる」と高圧的な態度で... 関連ページ:高岳 似子

日比野光が片想いをしている、中学3年生。クラスでも目立つ美人で、とても真面目な少女。奥田優里が死んでから、あれは偶然の死ではなく、誰かに殺されたのではないかと疑い、日比野光に助けを求め、定期的に公園で... 関連ページ:鶴里 純

奥田 優里

日比野光と一社高蔵が屋上で日比野の超能力について話していた時に、呼びに来たクラスメイトの中学3年生。大きなツインテールをしている。棚尾がナイフを持ちだして喧嘩になりそうになった際、日比野の超能力によって誤って脳幹を抜かれ、死んでしまう。

日比野光のクラスメイトで、気のいい不良の中学3年生。日比野光と仲がいい。学校を遅刻してきた際、転校してきた一社高蔵を女みたいだと言って激昂させてしまい、机で殴られそうになった。その時に日比野光の超能力... 関連ページ:亀島 俊夫

桜山 幹雄

40歳独身の刑事。日比野光、一社高蔵、高岳似子の企みを見抜いており、大量殺人をすでに犯していると知った上で、補佐する役割として名乗り出る。活動費として大金を与えて、4人で「世直し」を行うようにと言い出す。泊まりに来た高岳似子に朝食を作って準備しておくなど、マメな性格。

殺人犯

高岳似子が拾ったぬいぐるみを捨てた人間が、人を殺しているという空間履歴が残っているのをサイコメトリングで発見し、探すことになった人物。犯人は68歳の女性を家にあった包丁でめった刺しにしていた。また追ってきた高岳似子と日比野光を焼き殺そうとしている。

棚尾

日比野光と一社高蔵が世直しの話をするため屋上にいたところ、自分たちが使うからと追いだそうとする。一社高蔵が彼にケンカを売り、追いだそうとしたので、彼を殴り飛ばし、ナイフを取り出した。奥田優里死亡の目撃者。

中畑

日比野光と一社高蔵が世直しの話をするため屋上にいたところ、自分たちが使うからと追いだそうとした。奥田優里死亡の目撃者。

ポイ捨てをした男

日比野光と一社高蔵が世直しについて考えていた時、缶をポイ捨てした。小さな悪行が世を狂わせると考え、彼を殺そうとするも一度は失敗。その後高岳似子の協力で家を突き止め、日比野の能力で殺される。

教祖

20年前に誕生し、10年前くらいから勢力をのばしだした新興教団を作った。街で多発する殺人事件の不安心理につけ込むかのように、日比野光の住む町に支部を派遣。対面した相手のことをなんでも当てる能力を持っている。

その他キーワード

オヤマ

高岳似子が今もとても大事に持っている、お守り的なぬいぐるみ。同じぬいぐるみを、幼少期の一社高蔵が持っている写真がある。

書誌情報

なにかもちがってますか 全5巻 講談社〈アフタヌーンKC〉 完結

第1巻

(2011年1月発行、 978-4063107203)

第2巻

(2012年1月発行、 978-4063107982)

第3巻

(2013年1月発行、 978-4063878615)

第4巻

(2014年1月発行、 978-4063879483)

第5巻

(2015年4月7日発行、 978-4063880380)

SHARE
EC
Amazon
logo