ぼくの地下室へおいで

ぼくの地下室へおいで

正体のわからない侵略者に、ゆっくりと変えられていく日常を描いたSFホラー作品。

正式名称
ぼくの地下室へおいで
作者
ジャンル
SF一般
 
ホラー一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

アメリカ北部に住む女子高校生マニー・フォートナムのところへ、幼馴染の大学生ロジャーが失踪したという電話が入る。その直後、当のロジャーから「速達荷物を受け取るな」という電報を受け取るも、その後見つかったロジャーはそんな電報は出していないと言う。同じ頃、マニーの双子の弟トム、ヒューたちが「速達荷物」で届いた「きのこ」を地下室で育て始めていた。

萩尾望都がレイ・ブラッドベリの小説を漫画化したBradbury傑作選シリーズの作品。

登場人物・キャラクター

主人公

17歳の少女。双子の弟トム、ヒューに航空速達で「きのこ」の栽培キットが届いた日から、次第に日常の様子がおかしくなっていく。 関連ページ:マニー・フォートナム

マニー・フォートナムの幼馴染の大学生。世界の変化に恐怖し、マニーに警告を発する。その後一時行方不明となり、その間にマニー宛てに「速達荷物を受け取るな」という電報を送る。 関連ページ:ロジャー・ウイリス

マニー・フォートナムの双子の弟たち。本に広告が載っていた「きのこ」を取り寄せ、地下室で栽培を始める。 関連ページ:トム、ヒュー

SHARE
EC
Amazon
logo