まほろまてぃっく

まほろまてぃっく

アンドロイドのメイド・まほろとその主人である男子中学生の美里優の2人の生活や、それを取り巻く環境を描いた漫画。原作中山文十郎、作画ぢたま(某)。

正式名称
まほろまてぃっく
作者
ジャンル
ラブ・コメディ
 
SF一般
レーベル
ワニブックス / ガムコミックスプラス(ワニブックス)
関連商品
Amazon 楽天

概要

一人暮らしの中学生美里優と同居するメイドのまほろの正体は、異星人(セイント)の侵略から地球を護る組織であるヴェスパー所属の戦闘用アンドロイドであった。残された短い時間を自由に過ごして欲しいというヴェスパーの面々の願いからまほろは激しい戦いの日々から退き、自ら美里優のメイドとして余生を過ごすことに決めたのであった。

登場人物・キャラクター

主人公

眼鏡をかけた中学二年生の少年で、早くに両親を亡くし、一人暮らしをしていた。ゴミ屋敷の様に家が汚かったのもあり、家事手伝いを雇うことにしたが、メイドとしてやってきたまほろは元戦闘用の美少女アンドロイドだ... 関連ページ:美里 優

ヴェスパーが生み出した、最強の戦闘用アンドロイドであり、残り僅かな稼働日数を自由に過ごすことを許され、自らメイドとして美里優の家で働くことに決めた。家事全般に長けているが、どこか抜けている天然ボケなと... 関連ページ:安藤 まほろ

管理者の機械化兵士(サイボーグ)。みなわと言う名はCODE:370(370番目の改造)にちなんで美里優がつけたものである。管理者の命令を受け、ヴェスパー最強の戦闘用アンドロイドであったまほろを監視する... 関連ページ:安藤 みなわ

ヴェスパーによって作られたまほろのサポートメカで当初は下着泥棒を捕まえる為にまほろに召喚されたが、その後もお目付け役として美里優の家に住む。通常時の外見は黒豹で人語を解す。AIは近衛優一郎を基にしてお... 関連ページ:スラッシュ

美里優達の通う中学校の女教師で、自他ともに認める巨乳がトレードマーク。極度のショタコンで美里優に目をつけていたが、まほろが美里優の家に居候するようになってからは、まほろを目の敵にしている。収入のほとん... 関連ページ:式条 沙織

佐倉 深雪

陸上部に所属しており、四人姉妹の長女。美里優とは幼い頃からの家族ぐるみの付き合いであり、早くに両親を亡くした彼を佐倉深雪の両親は実の息子の様に受け入れている。また、美里優には恋心を抱いているがなかなか進展はしない。家は銭湯を営んでおり、よく番台を任されている。

等々力 凛

美里優とは幼馴染で同級生。弓道部に所属しており、自身は道場の箱入り娘である。黒髪のロングヘアーと巨乳がトレードマークで、美里優に想いを寄せるが、全く進展しない。

大江 千鶴子

美里優とは幼馴染で同級生。父親は映画監督をやっている。味にはうるさく、まほろの手料理を食べては有名店の味に例えて感動している。美里優に対する想いを明かさないでいたが、まほろに対する美里優の告白を聞いた後、内に秘めていた恋心を等々力凛や佐倉深雪に打ち明けている。

浜口 俊也

美里優とは幼馴染で同級生。テニス部に所属しており、華麗なるナンパ師を自称するが実際には女性を相手にしたことがない。安藤みなわに想いを寄せ、デートや愛の告白までする。管理者たちの作戦に巻き込まれ、機械化された人間である安藤みなわの境遇を知ってもなおその想いは変わらなかった。

川原 清巳

美里優の幼馴染で同級生。剣道部に所属している。いつも冷静であるように振る舞うが、幼馴染である美里優や浜口俊也とつるんで、よくえっちな話をしている。

異星人(セイント)の生み出した最強のアンドロイド戦士で、まほろとはライバルの関係にあった。まほろとは決着がつかなかった為、彼女との再戦を望んで美里優たちの通う中学校に教師に扮してやってきた。美里優の境... 関連ページ:リューガ

美里優の父親で、ヴェスパーの有能な司令官であり、まほろとも親しかった。美里優が幼い頃、核ミサイル施設を巡る戦闘中に敵に人質にされた際にまほろに自分ごと撃つよう命令し、命を落とす。核ミサイルの発射は阻止... 関連ページ:美里 良

美里優の母方の祖父で、表向きは大企業近衛重工業の会長であり、その実ヴェスパーの首領。恵比寿の本社ビルからめったに外に出ない。元々管理者の構成員で管理者には反感を抱いていたが、管理者が異星人(セイント)... 関連ページ:近衛 優一郎

ベルナール・バスティア

地球を裏から支配してきた組織である管理者のトップに君臨する人物。感情を表に出さない老人で、近衛優一郎とは因縁がある。

フェルドランス

管理者によって生み出された機械化兵士(サイボーグ)。サイボーグに心は不要という製造者の意向からあらゆる感情を喜びとして認識する洗脳を受けており、常に笑いを浮かべている。管理者の生み出す機械化兵士の中でも戦闘能力は高いが、ヴェスパーや異星人(セイント)のアンドロイドには到底及ばない。

集団・組織

ヴェスパー

『まほろまてぃっく』に登場する組織。地球人と異星人(セイント)が共存できる未来を目指して、双方の戦いを鎮めるために日々戦う組織。地球を裏から支配する管理者にも異星人(セイント)にも味方しない為、双方から敵視されている。構成員のほとんどは元管理者関係者やセイントからの亡命者。

異星人

『まほろまてぃっく』に登場する異星人の名称。地球よりはるかに発達した科学文明を持ち、人々は人間と同じ姿をしており皆理知的で温厚な性格で根本的に争いを良しとしない。種の存続の為に地球にやってきた。

管理者

『まほろまてぃっく』に登場する組織。人類の歴史を常に裏から支配してきた秘密組織で、秘密を知った者や反抗するものは誰であろうと速やかに抹殺されてしまう。人間を機械化兵士に改造して洗脳するなど、非人道的な実験や行為が日常的に行われている。

アニメ

まほろまてぃっく

地上最強のアンドロイドであるまほろは謎の侵略者と立ち向かう中、残り稼働時間が約1年となっていた。任務を解かれ引退した彼女は、中学生美里優のもとでメイドとして奉仕することを決意する。 美里優のクラスメイ... 関連ページ:まほろまてぃっく

まほろまてぃっく 〜もっと美しいもの〜

地上最強のアンドロイドであるまほろは、リューガとの戦いを終えて再び穏やかなメイド生活に戻ってきた。管理者から逃げてきたというサイボーグみなわを受け入れ、美里優の友だちや先生との賑やかな日々が続いていた... 関連ページ:まほろまてぃっく 〜もっと美しいもの〜

書誌情報

まほろまてぃっく 全8巻 ワニブックス〈〉 完結

第1巻

(1999年10月発行、 978-4847033261)

第2巻

(2000年7月発行、 978-4847033544)

第3巻

(2001年3月発行、 978-4847033834)

第4巻

(2001年10月発行、 978-4847034138)

第5巻

(2002年6月発行、 978-4847033704)

第6巻

(2003年3月発行、 978-4847034404)

第7巻

(2003年10月発行、 978-4847034541)

第8巻

(2004年12月発行、 978-4847034794)

まほろまてぃっく 全8巻 ワニブックス〈ガムコミックスプラス〉 完結

第1巻

(2006年7月発行、 978-4847035548)

第2巻

(2006年8月発行、 978-4847035609)

第3巻

(2006年8月発行、 978-4847035616)

第4巻

(2006年9月発行、 978-4847035678)

第5巻

(2006年9月発行、 978-4847035685)

第6巻

(2006年10月発行、 978-4847035760)

第7巻

(2006年10月発行、 978-4847035777)

第8巻

(2006年11月発行、 978-4847035814)

SHARE
EC
Amazon
logo