アリスの夢

アリスの夢

アリスと蔵六(漫画)に登場する用語。読みは「ありすのゆめ」。

登場作品
アリスと蔵六(漫画)
正式名称
アリスの夢
ふりがな
ありすのゆめ
関連商品
Amazon 楽天

概要

超能力を持つ人間たちの総称。約10年ほど前から現れ始め、現在その数は数百人にまでのぼると言われている。トランプと呼ばれる、魔法のような超能力を使うことができ、能力を使う際には鏡の門と呼ばれる結晶状の物体が現れる。能力は基本的に一人につき一種類で、物理的な物体を召喚するものから、人の心を操るものなど様々である。

研究所と呼ばれる場所で管理されている人々もいる。アリスの夢はすべて後天的に能力を得ているが、赤の女王である紗名だけは、先天的に能力が備わっていた。

登場作品

アリスと蔵六

曲がったことが大嫌いな頑固爺樫村蔵六は、ある日の仕事の帰り道に、「想像したものは何でも現実にできる」能力を持つ幼い少女紗名と出会う。訳のわからないまま、“アリスの夢”と呼ばれる超能力を持つ少女達の闘い... 関連ページ:アリスと蔵六

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
アリスと蔵六
logo