イブの息子たち

イブの息子たち

現代のロンドンに住む青年ジャスティン・レイ、ヒース・イアソン、バージル・ワードの三人は、突如現れた天使ドジエルによって、自分たちが男でも女でもないヴァン・ローゼ族であるということを知らされる。その日から、三人はヴァン・ローゼ族の重要人物として、同族が住むパラレルワールドアトランティスやオリンポスなどに召還され、ヴァン・ローゼ宿命の敵である女たちとの戦いに駆り出されるのだった。パラレルワールドの住人たちは、歴史上の人物やシェークスピアやグリム童話などの有名な創作作品のキャラクター、洋楽のバンドメンバーなどが多く、それぞれ「実はヴァン・ローゼであった」という解釈で描かれているため、同性愛者的な言動を取り、ジャスティンを始めとした主人公三人組に秋波を送ることが多い。同性愛者ギャグを基調にしたドタバタナンセンスコメディだが、歴史や文学の教養的な知識がふんだんに散りばめられているのが大きな特徴。全6部と番外編4編から成る、中編シリーズ作品。

概要

現代のロンドンに住む青年、人気歌手のジャスティン・レイ、ピアニストのヒース・イアソン、詩人のバージル・ワードの三人は、突如現れた天使ドジエルによって、自分たちが男でも女でもなく、同族にしか愛情を抱かないヴァン・ローゼ族であるということを知らされる。その証はドジエルが手を触れると胸に現れる薔薇の模様。

半信半疑の三人は、ドジエルのお釜型タイムマシンに乗せられてしまい、ヴァン・ローゼ族が時空を越えて集まるアトランティスへと、行くことになる。元々男好きなヒースバージルは興味津々だが、女の子が好きなジャスティンは、アトランティスの隣にある女だけの国ムーに行きたいと考える。

登場人物・キャラクター

主人公

『イブの息子たち』の主人公のひとり。ロンドン在住の芸能人で、人気アイドル歌手。金髪巻き毛の美青年。ヴァン・ローゼ族の証である胸の薔薇模様を持つが、本人は女好きを自認しており、一線を越えようと自分を狙う... 関連ページ:ジャスティン・レイ

主人公

『イブの息子たち』の主人公のひとり。ロンドン在住のピアニスト。スタンウェイのピアノとカワサキのバイクを愛好している。ベートーベン、バッハの楽曲などを好んで弾く。興に乗るとピアノを投げる肉体派であるため... 関連ページ:ヒース・イアソン

主人公

『イブの息子たち』の主人公のひとり。ロンドン在住の詩人。根っからの同性愛者で、ドジエルにヴァン・ローゼ族であると告げられた際も、心当たりを感じていた。友人でもあるヒース・イアソンを同性愛者として目覚め... 関連ページ:バージル・ワード

天使。外見は厚化粧の老婆だが、少なくとも女性ではない模様。天地創造の時、神のアシスタントをしており、神がアダムのあばら骨からイブを作ったのに対して、誤ってイブのあばら骨から男を作ってしまう。混乱を恐れ... 関連ページ:ドジエル

ヴァン・ローゼ族の故郷である島アトランティスを治める王。普通に喋ることもできるが、興奮すると言葉が全て「××××」になってしまうため、通訳のモーゼを連れている。ジャスティン・レイを気に入り、彼を妻する... 関連ページ:アレキサンダー

ヴァン・ローゼ族の故郷アトランティスの隣にある女だけの島ムーに住む唯一の男性。そのため、島で権力を持つクレオパトラ、トロイのヘレン、楊貴妃の3人から迫られている。しかし本人は3人の女傑ぶりを恐れており... 関連ページ:パリス

女だけの島ムーに住む女性。ムーで権力を持つ女傑の一人楊貴妃に気に入られており、何かにつけ迫られている。ジャスティン・レイと恋に落ちるが、古代の人間であるため一緒に現代のロンドンに行くことはできないと考... 関連ページ:ベアトリーチェ

男性バレエダンサー。ヴァン・ローゼ族の住むパラレルワールド、エデンの西の住人。エデンの西の山にあるレスボス・エリアに住む女流詩人サッポーの呪いによって、白鳥に姿を変えられてしまい、月が出ている時にだけ... 関連ページ:バースラフ・ニジンスキー

ヴァン・ローゼ族の住むパラレルワールド、エデンの西の住人。長い黒髪で片目を隠した美青年。細身の狩衣風の衣装だが、足元はロングブーツ、下着はグンゼの白を愛用している。エデンの西の山に住むヒミコやジャンヌ... 関連ページ:ヤマト タケル

ヴァン・ローゼ族の住むパラレルワールド、エデンの西にある山にあるオルレアン・エリアを統治している女性。ヴァン・ローゼ族殲滅とエデンの西征服のため、軍隊を率いてヴァン・ローゼの領内に攻め込む。軍服で顔に... 関連ページ:ジャンヌ・ダルク

ばら星雲の中にあるヴァン・ローゼ族の星オリンポスの住人。大仏、ジンギス汗を補佐する軍師。ジャスティン・レイ、ヒース・イアソン、バージル・ワードの3人に、サディスティックな女たちが住む隣星サドが星打倒を... 関連ページ:諸葛亮 孔明

ばら星雲の中にあるヴァン・ローゼ族の星オリンポスの住人。サドが星の女たちに星を狙われているにも関わらず、権力争いを続ける大仏とジンギス汗に心を痛めており、ジャスティン・レイ、ヒース・イアソン、バージル... 関連ページ:森 蘭丸

ばら星雲の中にあるヴァン・ローゼ族の星オリンポスの住人。大仏と権力を二分している。サドが星のサディスティックな女たちに対抗するために呼ばれたジャスティン・レイ、ヒース・イアソン、バージル・ワードの3人... 関連ページ:ジンギス汗

ばら星雲の中にあるヴァン・ローゼ族の星オリンポスの住人。ジンギス汗と権力を二分している。サドが星のサディスティックな女たちに対抗するため、現代のロンドンからジャスティン・レイ、ヒース・イアソン、バージ... 関連ページ:大仏

集団・組織

ヴァン・ローゼ

『イブの息子たち』に登場する種族。天地創造の時、神のアシスタントをしていた天使ドジエルが、誤ってイブのあばら骨から作った人間の子孫。男でもなく、女でもなく、同族しか愛することができない。また、ドジエル... 関連ページ:ヴァン・ローゼ

書誌情報

イブの息子たち 全3巻 白泉社〈白泉社文庫〉 完結

第1巻

(1995年9月発行、 978-4592881810)

第2巻

(1995年9月発行、 978-4592881827)

第3巻

(1995年9月発行、 978-4592881834)

イブの息子たち 全5巻 秋田書店〈プリンセスコミックス アルファ〉 完結

第1巻

(2013年11月発行、 978-4253271615)

第2巻

(2013年12月発行、 978-4253271622)

第3巻

(2014年1月発行、 978-4253271639)

第4巻

(2014年2月発行、 978-4253271646)

第5巻

(2014年4月発行、 978-4253271653)

SHARE
EC
Amazon
logo