エンリケ・グレコ

イリヤッド-入矢堂見聞録-(漫画)の登場人物。入矢修造とはライバル関係。

  • エンリケ・グレコ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イリヤッド-入矢堂見聞録-(漫画)
正式名称
エンリケ・グレコ

総合スレッド

エンリケ・グレコ(イリヤッド-入矢堂見聞録-)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

かつてバチカン考古学研究所の人間だったが、現在は山の老人の一員。背の低い老人で、神父の格好をしている。入谷のことをアトランティスの秘密に最も近い男として特に危険視し、命を狙う。

登場人物・キャラクター

東京都文京区団子坂で母と共に古道具屋「入谷堂」を営んでいる。かつてイギリスでアーサー王伝説専門の考古学者として活躍していたが、スキャンダルが元で学会から追放されてしまう。恩人の娘ユリ・エンドレの来訪が...

関連キーワード

『イリヤッド-入矢堂見聞録-』に登場する暗殺結社。マルコ・ポーロの『東方見聞録』にも書かれている。作品中での彼らは、すでにアトランティスの謎に到達し、なぜかそれを封印したがっている者たち。パウル・シュ...

登場作品

かつてスキャンダルで学会を追われた元考古学者の入矢修造の元に、恩人の娘ユリ・エンドレが訪れる。彼女は父の遺志を継ぎ、アトランティス探索を入谷に依頼に来たのだった。かくして様々な人間を巻き込んだアトラン...