オバア

じゃりン子チエ(アニメ映画)の登場人物。竹本テツ、竹本チエ、竹本ヨシエとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
じゃりン子チエ(アニメ映画)
正式名称
オバア
ふりがな
おばあ

総合スレッド

オバア(じゃりン子チエ)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

竹本テツの気丈な母親。粗暴な息子を持ったことを恥じて、いつも竹本テツに腕力をふるっている。一方で竹本チエ竹本ヨシエを気にかけ応援する、やさしい祖母でもある。

登場人物・キャラクター

チエの父親。博打と喧嘩が好きで、無職でいつもブラブラしている。近辺のヤクザからカツ上げするのが趣味。表情にすぐ出てしまうため、博打は弱い。酒は1滴も飲めず、大の甘党。黒シャツに腹巻きがトレードマークだ...
ホルモン焼き屋「チエちゃん」を営む小学5年生。赤い髪留めがトレードマーク。いつも下駄を履いている。駆けっこや喧嘩など、運動神経抜群で店の売りあげ計算のためか算数、そろばんが得意。いつも周囲の大人の騒動...
チエの母。しばらく家出状態であった。控えめなタイプだが、テツはヨシエと2人きりになるとガチガチになる。酒を飲むと笑い上戸になる。競争が早かったり、喧嘩を一喝して収束させるなど芯の強い一面も見せる。

登場作品

大阪下町で小学生にも関わらずホルモン焼き屋を営む竹本チエは遊び人の父親を持て余す一方、家を出たやさしい母親とも密かに会い続けていた。そんな家族を取り巻く下町の奇妙な人々と騒々しくつきあう日々を重ねるう...