キャプテン(1983年版)

キャプテン(1983年版)

墨谷二中野球部の四代にわたるキャプテンを通して、仲間との絆や努力で成長していく野球部の姿を描いた、ちばあきお原作の名作野球コミックのアニメ化第2弾。1980年に放映されて大反響を呼んだテレビスペシャル版のスタッフが、谷口・丸井・五十嵐と続く三代のキャプテンの物語を全26話で描いた。

正式名称
キャプテン(1983年版)
ふりがな
きゃぷてん
原作者
制作
エイケン
監督
出崎哲
放送期間
1983年1月10日 〜 1983年7月4日
放送局
日本テレビ
話数
26話
ジャンル
野球
関連商品
Amazon 楽天

概要

野球の名門校・青葉学院から墨谷二中に転校してきた谷口タカオは、野球部から青葉学院のレギュラー選手だったと誤解されてしまう。実際には二軍の補欠に過ぎなかった谷口だが、その期待に応えるべく厳しい練習を重ね、墨谷二中野球部のキャプテンを任されることに。

時には部員の反発を買うほどの練習を重ねながら、確実に強くなっていく墨谷二中野球部。そんな谷口の姿勢は次代のキャプテンへと引き継がれ、彼らもそれぞれのやり方で野球にひたむきに取り組んでいく。

登場人物・キャラクター

主人公

野球強豪校である青葉学院から墨谷二中に転校してきた劇中の初代キャプテン。青葉学院では二軍の補欠に過ぎなかったが、周囲の期待に応えるべく練習を重ねることで、その資質を開花させる。性格は控え目だがかなりの... 関連ページ:谷口 タカオ

丸井

丸顔に黒い鼻がトレードマークの野球部員。義理人情に厚い性格で、チームのために努力を重ねる谷口に心酔。積極的に彼の補佐を務める。谷口の卒業後に野球部キャプテンとなり、熱意あふれる取り組みでチームを引っ張るが、それが空回りして危機を招くことも。

近藤

丸井がキャプテンの時に入学してきた一年生。体格に恵まれ野球センスも非凡だが、粗雑な性格と横柄な態度で丸井や五十嵐の怒りを買ったり、試合でミスを犯すこともしばしば。アニメでは描かれなかったが、五十嵐の卒業後に四代目のキャプテンを務めることとなる。

五十嵐

谷口が三年生の時に入学してきた一年生。非凡な野球センスの持ち主で、遠慮の無い物言いで反発を買うことも。一年生の時からレギュラーとして活躍し、二代目キャプテンの丸井からも冷静な副将として頼りにされていた。 丸井の卒業後に三代目のキャプテンとなり、徹底的なスパルタ練習と冷静な采配でチームを鍛え上げていく。

クレジット

原作

監督

出崎哲

脚本

城山昇

作画監督

清水滋崇 ,清水恵蔵

音楽

木森敏之

アニメーション制作

エイケン

原作

キャプテン

野球部のキャプテンに任命された谷口タカオの頑張りと、彼の跡を継いで新たにキャプテンとなる後輩の丸井、五十嵐、近藤、そして墨谷二中ナインの活躍を描く。第22回小学館漫画賞受賞(1976年)。 関連ページ:キャプテン

SHARE
EC
Amazon
logo