クゥ

クゥ

河童のクゥと夏休み(アニメ映画)の主人公。

登場作品
河童のクゥと夏休み(アニメ映画)
正式名称
クゥ
ふりがな
くぅ
関連商品
Amazon 楽天

概要

江戸時代に地割れの中に飲み込まれ、化石状態のまま300年の時を経て現代に蘇えった河童の子供。本当の名前が思い出せなくなり、助けてもらった上原康一からつけられたクゥという名で通している。父親から人間は怖い生き物だと教え込まれていたが、康一とその家族たちと過ごす中で、人間への考え方を改めて行く。

きゅうりや生魚が好物で、動物とはテレパシーのようなもので会話が出来る。

関連人物・キャラクター

康一

小学五年生の男の子。下校途中に川原で拾った石の中から河童の子供が蘇えり、家族に頼み込んで家で保護する事を決める。河童が「クゥ~」と鳴いていた事からクゥと名付けた。同級生の虐められっ子、菊池紗代子には淡... 関連ページ:康一

上原康一

小学五年生の男の子。下校途中に川原で拾った石の中から河童の子供が蘇えり、家族に頼み込んで家で保護する事を決める。河童が「クゥ~」と鳴いていた事からクゥと名付けた。同級生の虐められっ子、菊池紗代子には淡... 関連ページ:上原康一

登場作品

河童のクゥと夏休み

小学校からの下校途中で変わった石を拾った五年生の上原康一。石を持ち帰って洗面所で水洗いしているうちに、表面の化石が水を吸って河童の姿になった。人語を話し、殺さないでくれと哀願する河童の子にクゥと名付け... 関連ページ:河童のクゥと夏休み

SHARE
EC
Amazon
logo