• サトラレ (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • サトラレ

サトラレ

サトラレ

サトラレ(漫画)に登場する設定。

登場作品
サトラレ(漫画)
正式名称
サトラレ
関連商品
Amazon 楽天

概要

正式には「先天性R型脳梁変性症」という一種の病気で、患うとあらゆる思考が思念波となって勝手に周囲に放出(悟られる)されてしまう。発症率は一千万人に一人の割合。その代償として、サトラレは例外なく高い知能を持ち、一国の国益を左右するほどの偉大な業績を残す。ただ、サトラレであることを認識してしまうと、あらゆる思考が周囲に漏れてしまうというショッキングな事実から、自我が崩壊してしまう可能性が高い。

そのため、日本ではサトラレ保護法を制定し、サトラレサトラレであることを認識しないよう、サトラレ対策委員会が中心となって周囲の人間が配慮するという形を取っている。

登場作品

サトラレ

心の中で思ったことが、思念波となって周囲の人々に筒抜けになってしまう奇病・サトラレ。この病を患った人は例外なく天賦の才を備えている。だが、心が無防備に晒されることは耐えがたいストレスをもたらし、自分が... 関連ページ:サトラレ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
サトラレ
logo