シャド

シャド

ケロケロちゃいむ(漫画)の登場人物。かえる族とはライバル関係。スーとは親族関係にある。

登場作品
ケロケロちゃいむ(漫画)
正式名称
シャド
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヘビ族の王子でスーの兄である18歳。額に、ヘビ族王家の男児にだけ受け継がれる「第三の眼」があり、見た相手を操ることができる能力を持つ。かえる族を敵視しており、封印されたヘビ族を蘇らせようとしている。

関連人物・キャラクター

スー

ヘビ族の姫である14歳。プライドが高く怒りっぽい性格で、残酷な所もあるが、おっちょこちょいなので今ひとつ迫力はない。兄のシャドから「かえる族は敵」と聞かされており、ミモリたちの前に現れては攻撃を仕掛け... 関連ページ:スー

関連キーワード

かえる族

『ケロケロちゃいむ』に登場する種族。ミモリ、マカエル、マモリなどが属している。人間だが、ジャンプ力が非常に高く、また泳ぎや歌もうまいという特徴があり、水や緑を愛している。そのため、カエルと仲が良く、深... 関連ページ:かえる族

ヘビ族

『ケロケロちゃいむ』に登場する種族。スー、シャドなどが属している。かえる族を敵視しており、10年前に戦争を仕掛けたが、マモリの魔法によってかえる族とともに封印された。 関連ページ:ヘビ族

登場作品

ケロケロちゃいむ

深い森の中にある「かえるの国」では、かえる族の姫であるミモリがカエルたちと共に暮らしていた。そんなある日、人間の少年・アオイがミモリの前に現れる。アオイは、半年前に家出をしていたミモリの兄・マカエルに... 関連ページ:ケロケロちゃいむ

SHARE
EC
Amazon
logo