スピリット=アルバーン

ソウルイーター(テレビアニメ)の登場人物。マカとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ソウルイーター(テレビアニメ)
正式名称
スピリット=アルバーン
ふりがな
すぴりっとあるばーん

総合スレッド

スピリット=アルバーン(ソウルイーター)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

魔鎌に変身する武器。デスサイズスの一人。だが正式にデスサイズを名乗れるのはスピリットだけ。マカの父親だが、すでに母親とは離婚しており、親権はない。また、マカを溺愛しているが、かなりの女好きでマカからは嫌われている。

登場人物・キャラクター

ソウルとペアを組んでいる職人の少女。鎌職人。優等生で真面目な性格だが、怒るとかなり乱暴になり、本の背表紙で脳天を叩く「マカチョップ」を繰り出す。ソウルとは口喧嘩をすることも多いが、じつはとても信頼して...

関連キーワード

『ソウルイーター』に登場する用語。刀や銃などの武器に姿を変えることが出来る人間のこと。ただし、友人や恋人同士だとしても、武器と職人としての魂の波長が合わなければペアを組むことが出来ない。
死神様が使う最強の武器。彼らを総じてデスサイズスと呼ぶ。デスサイズは世界各地に散らばっており、鬼神の兆候を監視している。とはいえ、作中に登場するデスサイズは一桁。そうそう成れるものではない。 それぞれ...

登場作品

人間の道を外れた者が鬼神となり世界を狂気で覆い尽くす。そんな最悪の結果を防ぐため、鬼神の卵のうちに狩る者たちが通う学校があった。刀や銃などの武器に姿を変えることが出来る武器と、ペアを組んだ武器を使いこ...