スマグラー

スマグラー

フリーターの青年砧涼介は多額の借金を負い、裏社会の「運送屋」として働くことになる。やがて、砧は中国マフィアの暗殺者背骨にまつわる事件に巻き込まれていく。作者真鍋昌平の連載デビュー作。

正式名称
スマグラー
作者
ジャンル
サスペンス一般
 
ミステリー一般
レーベル
アフタヌーンKC(講談社)
関連商品
Amazon 楽天

概要

役者を目指していたが、フリーターとして自堕落な生活を送っていた青年・砧涼介。彼ははある日、儲け話に乗るも騙され300万円の借金を負ってしまう。そこで金貸しに紹介されたのが裏社会の「運送屋」だった。リーダーの花園丈(ジョー)、塚田のぼる(ジジイ)と共にヤクザの死体の処理を終えたらが、次に請け負ったのは中国マフィアの暗殺者「背骨」の護送。

背骨に殺された児玉組の組長の妻児玉ちはるも同行し、児玉組へ向かう一行だったが、の油断が原因で背骨が脱走してしまう。約束の時間である明日の朝までに背骨を連れ戻すことが不可能と考えたジョーは、ある作戦を提案。それは、背骨を演じさせ、その間に本物の背骨を探し出す、というものであった。

当然、正体がばれれば皆殺し。の己の人生を賭けた、一世一代の大芝居が始まる。

登場人物・キャラクター

主人公

24歳。今まで大事な場面で諦め、流されるまま生きてきた青年。役者を目指していたが、劇団を辞めフリーターとして無為な生活を送っていた。ある日パチンコ屋で儲け話を持ちかけられ、中国マフィア張福儀の手下とな... 関連ページ:砧 涼介

花園 丈

34歳。密輸などの裏の仕事専門の「運送屋」として働く男。寡黙でプロ意識の高い性格。砧涼介に対しては厳しく接しつつも、気にかけている。

塚田 のぼる

66歳。砧涼介より先にジョーの下で「運送屋」として働いていた老人。身よりがなく、ジョーいわく「しばらく消えても失踪届の出ない身柄」。

山岡 正久

34歳。砧涼介に300万を貸し、ジョーの「運送屋」を紹介した男。ジョーとは幼なじみで、彼に仕事を発注することも多い。金のためなら何でもする性格で、死海幇と児玉組の間も上手く立ち回っている。ちなみに、ホモである。

児玉 春治

64歳。児玉組組長の男。中国マフィア死海幇から奪った覚醒剤の取引中、背骨と内臓に襲撃され、殺害される。

児玉 ちはる

18歳。児玉春治の妻。背骨の護送を依頼し、ジョーらに同行した。若年ながら組のことを第一に考えており、幹部からの信頼も厚い。

河島 清二

40歳。児玉組若頭。児玉3人衆の一人。凶暴で、拷問を好むサディスト。

西尾 健治

41歳。児玉組組員。児玉3人衆の一人。児玉ちはるが組長児玉春治殺しを仕組んだと疑った。

高橋 義春

37歳。児玉組組員。児玉3人衆の一人。河島清二の弟分。

背骨

25歳。中国マフィア死海幇の暗殺者。武器はヌンチャク。背中には背骨に沿って、「背骨」の刺青が入っている。死を恐れ、自分の死について考えを巡らせている。

内臓

29歳。中国マフィア死海幇の暗殺者。おかっぱ頭の巨漢で、素手で人間の首をへし折るほどの腕力の持ち主。上から目線の背骨の態度に苛立っている。

張 福儀

23歳。中国マフィア死海幇の一員。砧涼介に300万円の借金を負わせた男。ボスに秘密で覚醒剤の売買を行い、私腹を肥やしている。さらに欲にかられ、背骨と内臓を児玉組に売った。

洪成沢

59歳。中国マフィア死海幇の老板(ボス)。張福儀の資金源を疑い、背骨と内臓に調査を命じた。

SHARE
EC
Amazon
logo