センセイの息子

センセイの鞄(漫画)の登場人物。読みは「せんせいのむすこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
センセイの鞄(漫画)
正式名称
センセイの息子
ふりがな
せんせいのむすこ

総合スレッド

センセイの息子(センセイの鞄)の総合スレッド
2016.07.27 13:24

概要

センセイの長男。名前・年齢不明。子供の頃は、母の天然さに振り回されて、毎週ピクニックを強要されたりした。母がワライタケを食べたときは、「お母さんが死んじゃう」と思い号泣した。そのあと、死んだ飼い犬のことで奇行に走った母に対して息子は激しく怒り、以後二人の関係はぎくしゃくするようになった。

彼は遠くの大学へ進学して家を出て、その地で就職して結婚した。

登場作品

37歳のOL大町月子は、ある日居酒屋で自分と同じ肴を頼む初老の男に気づく。その男は月子の高校時代、古典を教えていた松本春綱だったが、彼女はすぐ思い出せずにとっさに「センセイ」と呼び、以後それが呼び名と...