ソレイユ・ルナ・ド・パトウ

風の城砦(漫画)の主人公。別称、ソレイユ。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
風の城砦(漫画)
正式名称
ソレイユ・ルナ・ド・パトウ
ふりがな
それいゆるなどぱとう
別称
ソレイユ

総合スレッド

ソレイユ・ルナ・ド・パトウ(風の城砦)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

フランスのボルドー地方を治めるパトウ家の跡継ぎである男装の麗人。青い瞳を持ち、それがラ・コンテス・ブリュー(青い女伯爵)と呼ばれる、20歳前後で無惨な死をとげる呪いであることを知り、自分以外の後継者を探している。物語序盤は恋人であるギルマーと幸せに過ごすため、無理やりにでも他の後継者をたてるような強引な性格だった。

しかし、その気の強さから、やがて呪いから逃げるのではなく、呪いに正面から挑むようになり、アルジェリアで再会した叔父のカスパールや、霊能力者クルアーンの力を借りて、パトウ家になぜラ・コンテス・ブリューの呪いがかかったのかを解明する。

登場作品

フランスの貴族パトウ家には、青い瞳の女性は20歳前後で非業の死を遂げる、ラ・コンテス・ブリュー(青い女伯爵)の呪いがあると信じられてきた。父の死で跡継ぎとなった少女ソレイユ・ルナ・ド・パトウは呪いを恐...