タカミチ・T・高畑

魔法先生ネギま!(漫画)の登場人物。読みは「たかみちてぃーたかはた」。

  • タカミチ・T・高畑
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魔法先生ネギま!(漫画)
正式名称
タカミチ・T・高畑
ふりがな
たかみちてぃーたかはた

総合スレッド

タカミチ・T・高畑(魔法先生ネギま!)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

ネギ・スプリングフィールド着任前の2-A担任。ネギの以前からの友人。白スーツと、眼鏡、無精ひげがトレードマーク。年齢的には30歳位の筈だが、時間感覚の異なる場所で修行を重ねて来た事もあり、更に老けて見える。マールボロを吸う愛煙家。生来、呪文の詠唱ができない体質だが、厳しい修行の末収得した、気と魔力を同時使用することによる肉体強化技法「咸卦法」や、スーツのポケットに手を突っ込んだ状態から打ち出す「無音拳」などにより、魔法世界ではAA+にランク付けほどの実力を持つ。

かつては、「紅き翼(アラルブラ)」のNo,7であった。ガトウ・カグラ・ヴァンデンバーグに師事していたが、黄昏の姫御子を託される過程で、師とは死別している。

「紅き翼(アラルブラ)」のNo,2長近衛詠春の弟子、ゲーデルとは旧友。神楽坂明日菜の思い人でもある。

登場人物・キャラクター

イギリスウェールズ出身。数え年で10歳の子供教師。心優しいイギリス紳士として振舞うが、お人好しで、言動には年相応の子供っぽさが多々残る。メルディアナ魔法学校を首席で卒業後、麻帆良学園本校女子中等部へ教...

関連キーワード

『魔法先生ネギま!』の舞台の一つ。旧世界とも呼ばれる現実世界(ムンドゥス・ウェトゥス)と対になって存在するもう一つの世界。魔法技術を基盤とした独自の文明、文化を持ち、人間種族の他、獣人や妖精なども共存...

登場作品

十歳の魔法使い、ネギ・スプリングフィールドは、立派な魔法使いになる修行の一環で、麻帆良学園女子中等部に教師として赴任する。担当になった2-Aには31人の生徒が居た。年上の女子生徒達に振り回される日常の...