ダイアポロン

ダイアポロン

UFO戦士ダイアポロン(テレビアニメ)の主人公。

登場作品
UFO戦士ダイアポロン(テレビアニメ)
正式名称
ダイアポロン
ふりがな
だいあぽろん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『UFO戦士ダイアポロン』に登場するロボット。タケシの故郷アポロン星の科学者ラビが建造した三台の巨大ロボットアポロンヘッダーアポロントラングーアポロンレッガーが合体したロボット。

タケシ自身が乗り込み、巨大化、同化する合身というプロセスを経ることで、内臓された超エネルギー発生装置エナルジー・ハートが起動する。タケシの体内にある起動装置キー・エナルジーエナルジー・ハートが同調しないと、起動しない。

又、タケシが慢心したり、邪心を持つと同調が出来ず、合身も拒否されて、外部に排出されてしまう。戦闘開始時には、顔面にあるフェイスガードを上げてエネルギー回路を始動させ、全身にエネルギーを充填。

動力源は太陽光であり、夜間はエネルギー補充が出来ないため、戦闘中危機に陥る。主な武器はダイアポロンボールダイアポロンビーム

後にタケシが持つ、アポロン星人としての巨大化能力を応用した必殺技アポロンデストロイも使用した。全長120メートル、体重三万五千トン。

登場作品

UFO戦士ダイアポロン

原作・雁谷徹、作画・土山しげるの少年SF漫画を原案に、エイケンが制作したSFロボット・アニメ。侵略者ダザーン軍団に滅ぼされたアポロン星の王子タケシが巨大ロボットダイアポロンで地球を守る。 関連ページ:UFO戦士ダイアポロン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ラビ
ダザーン軍団
五郎
ヒデキ
場所
logo