機動戦士ガンダムΖΖ

機動戦士ガンダムΖΖ

『機動戦士Zガンダム』で勝利したエゥーゴに参加した少年と前作で生き残ったハマーン・カーン率いるネオ・ジオンとの戦いの決着を描く。

正式名称
機動戦士ガンダムΖΖ
ふりがな
きどうせんしがんだむだぶるぜーた
原作者
制作
日本サンライズ
放送期間
1986年3月1日 〜 1987年1月31日
放送局
テレビ朝日
話数
47話
ジャンル
巨大ロボット
 
SF一般
 
戦争一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

宇宙世紀0088年、エゥーゴとティターンズの戦いは、エゥーゴの勝利に終わったが、その影響で地球圏は疲弊してしまった。そこに旧ネオ・ジオン残党、ネオ・ジオンが地球圏の制圧のため侵攻してくる。

そんな中、ニュータイプの少年、ジュドー・アーシタが活躍する。

登場人物・キャラクター

主人公

スペースコロニー・サイド1・シャングリラでジャンク屋をしていた少年。成り行きでエゥーゴのパイロット候補生になり、Zガンダムのメインパイロットになる。戦いの中でニュータイプの資質を開花させていく。 関連ページ:ジュドー・アーシタ

ジュドー・アーシタの妹。兄と違ってしっかりした性格。ジュドー・アーシタと共にアーガマに乗るが、ネオ・ジオンにさらわれて人質になる。 関連ページ:リィナ・アーシタ

ジュドー・アーシタの幼なじみで、ジャンク屋の仲間。アーガマでガンダムチームの一員となる。主な搭乗機はガンダムMK-Ⅱ。非常に気が強い。 関連ページ:エル・ビアンノ

アーガマ艦長。サイド1・シャングリラでジュドー・アーシタに出会い、ニュータイプ能力を見出す。 関連ページ:ブライト・ノア

グレミーにニュータイプ強化措置を施された強化人間。キュベレイMk-IIを操る。敵であるジュドー・アーシタの優しさに惹かれ、ネオ・ジオンを離れてエゥーゴに参加する。 関連ページ:エルピー・プル

エルピー・プルのクローン強化人間。無邪気なエルピー・プルから性格の激しい部分を抽出され植え付けられている。キュベレイMK-Ⅱやクィン・マンサを駆り、ジュドー・アーシタたちを苦しめた。 関連ページ:プルツー

旧ネオ・ジオンのドズル・ザビの忘れ形見で、ネオ・ジオンのトップだが、ハマーン・カーンに実権を握られている。 関連ページ:ミネバ・ラオ・ザビ

ミネバ・ザビの後見人で、事実上のネオ・ジオンのトップ。高いニュータイプ能力を持つ。ザビ家再興を大義に掲げ、地球圏の制圧のため地球に攻め込む。 関連ページ:ハマーン・カーン

ネオ・ジオンの青年士官。野心家で、自ら率いるニュータイプ部隊でハマーン・カーンに反逆する。 関連ページ:グレミー・トト

ジュドー・アーシタの幼なじみで、ジャンク屋仲間のリーダー格。ガンダムチームの一員となり、主に百式を操縦する。ネェル・アーガマの艦長代理になる。 関連ページ:ピーチャ・オレーグ

エゥーゴ志願兵の少女。ラビアンローズからコア・ファイターを持ってアーガマに合流した。Zガンダムの操縦を担当。エルピー・プルとは犬猿の仲である。 関連ページ:ルー・ルカ

その他キーワード

クィン・マンサ

『機動戦士ガンダムZZ』の登場メカ。グレミー・トトがニュータイプ部隊用に開発していた超大型モビルスーツ。多数のメガ粒子砲とサイコミュ兵器、ファンネルを備える。 関連ページ:クィン・マンサ

ZZガンダム

『機動戦士ガンダムZZ』の登場メカ。エゥーゴのエースパイロット用に開発されたZガンダムの後継機。大出力ジェネレーターを搭載し、圧倒的な火力とパワーを誇る。 関連ページ:ZZガンダム

ネェル・アーガマ

『機動戦士ガンダムZZ』の登場メカ。物語後半からジュドー・アーシタ等ガンダムチームの搭乗母艦となった、エゥーゴの新型強襲巡洋艦。4本のカタパルトデッキを備える。 関連ページ:ネェル・アーガマ

クレジット

原作

脚本

南田操

作画監督

北爪宏幸

音楽

三枝成章

アニメーション制作

日本サンライズ

SHARE
EC
Amazon
logo