ティオニシア

ティオニシア

モンスター娘のいる日常(漫画)の登場人物。別称、ティオ。

登場作品
モンスター娘のいる日常(漫画)
正式名称
ティオニシア
ふりがな
てぃおにしあ
別称
ティオ
関連商品
Amazon 楽天

概要

鬼人(オーガ)の女性。他種族の犯罪に対処する組織、MON(モンスターオブアニューロゥ)の一員。身長227センチ、バスト160センチのPカップ。あだ名はティオ。強靭な筋肉をもち、特殊バリケードシールドを軽々と扱うほどの怪力。褐色の肌で、おでこに一本角が生えている。MONでは特別仕様のアーマーとシールドで身を固めて、前線で護衛を担当している。のんびりした性格で、普段は好んでゆるふわ系のファッションをきている。また甘いモノが大好きで、普段からよくお菓子を食べている。だが、体型はモデル級で、太ることがない。着る服がいつも特注なため、収入のほとんどが服飾費になってしまうのが悩み。公人のことは「彼氏ちゃん」と呼んでいる。

登場作品

モンスター娘のいる日常

舞台はラミアやハーピー、ケンタウロスなどの他種族が存在する世界。人間と他種族の交流を目的とした法案「他種族間交流法」により、様々な他種族が社会に現れるようになった。平凡な青年、来留主公人は、ある日ホス... 関連ページ:モンスター娘のいる日常

SHARE
EC
Amazon
logo