トニーたけざきのエヴァンゲリオン

TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』、劇場版アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』を題材にしたパロディ漫画。シリアスなアニメと正反対で、ギャグ一辺倒となっている。ほとんどの話が8ページ以内で収まっており、小気味良く読めるのが特徴。「エヴァ・エース」「月刊少年エース」「ヤングエース」などに掲載された作品。原作はカラー、GAINAX。

正式名称
トニーたけざきのエヴァンゲリオン
原作者
カラー
原作者
GAINAX
作者
ジャンル
パロディ
レーベル
角川コミックス・エース(KADOKAWA)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

人型の兵器であるエヴァンゲリオンのパイロットとなった碇シンジは、敵性体「使徒」と戦っていた。使徒が襲ってこない時は普通の学生と同じく学校に通い、エヴァンゲリオンを運用する組織「ネルフ」のメンバーと騒々しくて変態チックな1日を送るのだった。

登場人物・キャラクター

碇 シンジ

人型兵器エヴァンゲリオンのパイロットを務める少年。年齢は14歳。性格は気弱で大人しい。綾波レイと同じ姿をした大量の物体の裸体を見て暴走したり、レイの要望で一人漫才、渚カヲルとのコンビ漫才などをする。

綾波 レイ

人型兵器エヴァンゲリオンのパイロットを務める少女。年齢は14歳。常に無表情で無口、大人しいがミステリアスな雰囲気を持つ。碇シンジから「お母さんみたい」と言われて喜んだり、碇ゲンドウの命令通りにパンをくわえたまま走って転んだりする。

碇 ゲンドウ

碇シンジの父親。人型兵器エヴァンゲリオンを運用する組織「ネルフ」の司令も務める。強面で近寄りがたい雰囲気を漂わせている。綾波レイにこだわっていて、レイと同じ姿をした物体の胸を自分のものだと主張したり、加持がレイのスカートの中を偶然にも見てしまうと加持が育てたスイカを踏み潰したりする。

赤木 リツコ

人型兵器エヴァンゲリオンを運用する組織「ネルフ」に所属する女性。冷静な性格をしており、猫好き。碇ゲンドウとは肉体関係にある。過去にはゲンドウとさまざまな変態プレイをしていた。ゲンドウにおしおきされると喜ぶ。

人型兵器エヴァンゲリオンを運用する組織「ネルフ」に所属する女性。潔癖症で、装甲の付いていない状態のエヴァンゲリオンの目部分を思い出すから焼き魚の目玉を食べられなかったり、使徒が大量に出血するためレアス... 関連ページ:伊吹 マヤ

葛城 ミサト

人型兵器エヴァンゲリオンを運用する組織「ネルフ」に所属する女性。碇シンジの同居人で保護者役も担う。ノリが良く、明るい性格をしている。加持とは恋人関係にあり、加持の前では下品な姿を平気で見せる。

加持

人型兵器エヴァンゲリオンを運用する組織「ネルフ」に所属する男性。飄々とした性格で態度は不真面目。大量のスイカを育てている。葛城ミサトとは恋人関係にあり、互いに軽口を言い合える間柄。

アスカ

人型兵器エヴァンゲリオンのパイロットを務める少女。年齢は14歳。勝気な性格で、碇シンジや綾波レイには高飛車に接している。好意を寄せる加持に日本語でラブレターを書くために、日本語を勉強する勤勉家な一面もある。

冬月

人型兵器エヴァンゲリオンを運用する組織「ネルフ」に所属する男性。碇ゲンドウの良き理解者で、ゲンドウをサポートしている。ネルフでは年長者であり、常に落ち着いている。

渚 カヲル

碇シンジとコンビ漫才をする少年。漫才ではボケ役。シンジとかみ合わない会話を繰り返し、意味不明なセリフを言ったところでシンジのつっこみを受ける。しかしつっこみをバリアのようなもので防いでしまう。

クレジット

原作

カラー ,GAINAX

書誌情報

トニーたけざきのエヴァンゲリオン 全1巻 KADOKAWA〈角川コミックス・エース〉 完結

第1巻

(2011年10月1日発行、 978-4047157897)

SHARE
EC
Amazon
logo