Angel Beats! The4コマ お空の死んだ世界から

TVアニメ『Angel Beats!』を原作とした公式パロディ4コマ漫画。『Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪』の続編にあたる。原作TVアニメの物語は前作で消化済みのため、戦う相手もいなくなった死後の世界で「死んだ世界戦線」のメンバーが、ほのぼのとした日々を送るオリジナルストーリーが描かれる。

正式名称
Angel Beats! The4コマ お空の死んだ世界から
原作者
麻枝 准
作者
ジャンル
パロディ
レーベル
電撃コミックス EX(アスキー・メディアワークス)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

死後の世界において、「天使」こと立華かなでと、「死んだ世界戦線」の戦いはついに終わりを告げた。戦いも目的もなくなった世界で、「死んだ世界戦線」のメンバーたちは、ある時は「オペレーションローテンションシンドローム」と称して、ローテンションに一日を過ごすが、全員が飽きたのですぐに中止してしまう。またある時は皆で水着を着て集い、かなでのエンジェルプレイヤーによって作られた仮想現実空間のビーチで楽しく海水浴を謳歌する。

こうして、特に何が起こるということもなく、死後の世界の日々は、のんべんだらりと過ぎていくのであった。

登場人物・キャラクター

音無 結弦 (おとなし ゆづる)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。立華かなでの恋人。かなでにベタ惚れで、何かとイチャイチャしながら、ダダ甘な彼氏として日々を過ごしている。妹の初音にも非常に甘く、周囲からシスコン疑惑をかけられている。

立華 かなで (たちばな かなで)

かつて人々に「天使」と呼ばれていた少女。いつの間にか「死んだ世界戦線」のメンバーになっていた。音無結弦の恋人。生前、結弦から心臓移植の提供を受けていて、そのことに対する感謝の気持ちを胸に抱いている。その気持ちを直接伝えると、未練が消えて成仏してしまうため、あえて黙っている。好物は麻婆豆腐。

仲村 ゆり (なかむら ゆり)

「死んだ世界戦線」のリーダーを務める少女。現在、死後の世界にいる人間たちの中ではかなり古参の部類に入る。「死んだ世界戦線」が本来の目標を失ってしまったため、現在は主に娯楽の企画などを主催している。何人かのメンバーには「ゆりっぺ」と呼ばれているが、仲村ゆり本人はこの呼び名を嫌っている。

直井 文人 (なおい あやと)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。もともとはメンバーではなかったが、音無結弦を慕って「死んだ世界戦線」に加入した。生前、陶芸をやっていたので、今でもそれを特技にしている。結弦を慕う者同士ということで、赤目天使と少しだけ仲がいい。自分で自分のことを「神」と呼ぶ。

日向 秀樹 (ひなた ひでき)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。ノリは軽いが、音無結弦と並ぶ常識人。ユイとは短い交際を経て早くに結婚しており、周囲からは「爆発しろ」と思われているラブラブカップルとなっている。ユイには「ひなっちセンパイ」と呼ばれている。

ユイ

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。ガールズバンド「ガルデモ」のメンバーで、ツインボーカルの1人。日向秀樹とは短い交際を経て早くに結婚しており、周囲からは「爆発しろ」と思われているラブラブカップルとなっている。秀樹には「ユイにゃん」と呼ばれている。

フィッシュ斉藤 (ふぃっしゅさいとう)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。重度の釣りマニアであり、普段はあまり校内には姿を見せず、川で釣りをして過ごしている。立華かなでがエンジェルプレイヤーによって仮想の海を創り出した時には、海釣りができると狂喜乱舞した。

竹山 (たけやま)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。仲村ゆりの命令を受け、TVアニメ『Angel Beats!』をもととしたゲームを一晩で作り上げたが、そのゲームは竹山自身が主人公になっているまがい物であった。自分のことを「クライスト」と呼ぶように皆に言っているが、誰からもそう呼んでもらえない。

岩沢 (いわさわ)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。根っからの音楽好きで、ガールズバンド「ガルデモ」のギターボーカルを担当し、リーダーも務めている。音楽以外のことにはほぼ興味がないので、みんなでプールに行った時にも、プールサイドで演奏をしていた。

遊佐 (ゆさ)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少女。仲村ゆりの命令を伝達するオペレーターを担当している。無感情なタイプに見えるが、しれっとした顔でゆりや他のメンバーをからかったりする、なかなかにいやらしい根性の持ち主。

大山 (おおやま)

「死んだ世界戦線」のメンバーの少年。立華かなでの元カレであり、それをことあるごとにアピールしては、周囲に鬱陶しがられている。「死んだ世界戦線」の古参メンバーであるという以外に取り立てて特徴のない人物であり、ツッコミ役ではあるが、いじられキャラともなっている。

集団・組織

死んだ世界戦線 (しんだせかいせんせん)

死後の世界で活動する、仲村ゆりに率いられた集団。もともとは「神に抗う」ことを目標としていた組織であったが、複雑な経緯の結果として、現在はただみんなで集まって能天気に遊ぶだけの集団になっている。略して「SSS」と表記されることもある。

赤目天使 (あかめてんし)

立華かなでが自ら創り出した、自分そっくりの分身たち。瞳の色が黄色いかなでに対してこちらは赤いため、「赤目天使」と呼称される。ただし、重度の厨二病を患っており、赤目天使本人らは「灼眼の天使」を名乗っている。オリジナルと同様、麻婆豆腐が好き。分身の身でありながら、音無結弦に報われない愛情を抱いている。

場所

死後の世界

死者たちの集う閉ざされた空間。学校もあり、実際に運営されている。死者たちは何らかの形で死亡してもまた生き返るが、生前に残した未練が解消されると成仏して消える、という法則がある。学校の外にも山や森、川や湖などが存在しているが、一定の距離を進むと壁に突き当たるようになっている。

秘密基地 (ひみつきち)

直井文人が、かつて生徒会長の立華かなでを監禁するという目的で作った独房。結局実際に使われることはなく、たまに文人が掃除しに来るだけの場所になっていた。かなで本人が偶然発見し、気に入ってしまったため、秘密基地として使われるようになった。

その他キーワード

エンジェルプレイヤー

立華かなでが所有している、ノートパソコンのような形をしたデバイス。仮想空間を生み出すことができ、学校内のプールを、ビーチに変えてしまった。なおその時、プールでスクール水着などを着ていた「死んだ世界戦線」のメンバーたちも、別の水着を着ている姿に変化した。

クレジット

原作

キャラクター原案

Na-Ga

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo