パウル・シュリーマンの日記

イリヤッド-入矢堂見聞録-(漫画)に登場するハインリッヒ・シュリーマンの孫パウルによって書かれた日記。

  • パウル・シュリーマンの日記
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イリヤッド-入矢堂見聞録-(漫画)
正式名称
パウル・シュリーマンの日記

総合スレッド

パウル・シュリーマンの日記(イリヤッド-入矢堂見聞録-)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

それには、祖父のこと、アトランティスのこと、そしてある暗殺結社のことが書かれていた。クロアチア独立戦争により崩壊したホテルより発見され、その価値に気付かないまま数年が過ぎたが、遂にヴィルヘルム・エンドレの手に渡る。

この出来事がきっかけとなり、アトランティス探索が本格的に始まることになった。

登場作品

かつてスキャンダルで学会を追われた元考古学者の入矢修造の元に、恩人の娘ユリ・エンドレが訪れる。彼女は父の遺志を継ぎ、アトランティス探索を入谷に依頼に来たのだった。かくして様々な人間を巻き込んだアトラン...