パウル・シュリーマンの日記

パウル・シュリーマンの日記

イリヤッド-入矢堂見聞録-(漫画)に登場するハインリッヒ・シュリーマンの孫パウルによって書かれた日記。

登場作品
イリヤッド-入矢堂見聞録-(漫画)
正式名称
パウル・シュリーマンの日記
関連商品
Amazon 楽天

概要

それには、祖父のこと、アトランティスのこと、そしてある暗殺結社のことが書かれていた。クロアチア独立戦争により崩壊したホテルより発見され、その価値に気付かないまま数年が過ぎたが、遂にヴィルヘルム・エンドレの手に渡る。

この出来事がきっかけとなり、アトランティス探索が本格的に始まることになった。

登場作品

イリヤッド-入矢堂見聞録-

元考古学者の入矢修造と、ユリ・エンドレを中心に、アトランティス探索に魅せられた人間たちの冒険、そして夢を見ることの大切さを描いた考古学ミステリー作品。 関連ページ:イリヤッド-入矢堂見聞録-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
イリヤッド-入矢堂見聞録-
logo