ヒクソン・ジウバ

ヒクソン・ジウバ

ファンタジスタ ステラ(漫画)の作品登場人物。

登場作品
ファンタジスタ ステラ(漫画)
正式名称
ヒクソン・ジウバ
ふりがな
ひくそんじうば
関連商品
Amazon 楽天

概要

ブラジル代表のキャプテンを務める選手。父親が柔術家で、それを活かした動きを見せる。かつてイタリアのACミランに所属しており、元はフォワードとして活動していたが、当時コーチであったカルロ・グロッソによってディフェンダーにコンバートされると、ミルコ・バイエビッチすらうならせる守備を見せるなど頭角を現していき、世界最強のサイドバックとまで呼ばれるようになる。

2014年ワールドカップブラジル大会の日本代表戦においても、その守備力を遺憾なく発揮し、猛攻を幾度となくしのぎ続けた。ファビオ・カステッリーニ同様、グロッソを強く尊敬している。

登場作品

ファンタジスタ ステラ

草場道輝作『ファンタジスタ』の続編。坂本轍平、本田圭佑を擁するサッカー日本代表チームが2014年のワールドカップブラジル大会に出場し、数々の強豪国を相手に奮戦する姿を描いたサッカー漫画。フィクションだ... 関連ページ:ファンタジスタ ステラ

SHARE
EC
Amazon
logo