ヒマチの嬢王

ヒマチの嬢王

かつて歌舞伎町で活躍した元No.1キャバ嬢が、生まれ故郷の鳥取県米子市朝日町・通称ヒマチでキャバクラ店の経営を始め、町全体を活性化させる様子を描いた作品。小学館「裏サンデー」2018年8月2日より配信開始。

正式名称
ヒマチの嬢王
ふりがな
ひまちのじょうおう
作者
ジャンル
水商売
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

かつて歌舞伎町の有名キャバクラ店でNo.1の売上を達成した経験を持つアヤネ。しかし、都会に嫌気がさした彼女は、鳥取県米子市朝日町・通称ヒマチの実家に戻り、ぐうたらした生活を送っていた。そんな中アヤネは、母親に一喝され、実家が経営するスナックを手伝うことに。かつての経験を活かし、圧倒的な活躍を見せるアヤネの前に、アヤネの元彼を自称する中学時代の同級生ジュンが現れる。ヒマチでキャバクラ店を経営していたジュンは、アヤネに自分の店のキャストになってくれないかと頼み込む。キャバ嬢に復帰するつもりのなかったアヤネだったが、「キャバ嬢として接客はしない」という条件のもとで店を手伝うことに。借金と赤字で経営が火の車になっていたジュンの店の、実質的な店長に就任したアヤネは、ジュンの店を全国No.1のキャバクラ店にすると宣言。アヤネの行動は周囲の店も巻き込みながら、町全体も活性化させていくのだった。

SHARE
EC
Amazon
logo