ホルバート・メチェック

ホルバート・メチェック

概要

トップクラスの若手評論家。この人物の視点で物語が語られていく。 友人関係にあるハンネス・ヴォルフガング・リヒターとはまったく正反対の無鉄砲で理解不能のエドアルド・ソルティを無名の天才ではないかと考え、彼にさらなる音楽の教育を施すことにする。

関連人物・キャラクター

ハンネス・ヴォルフガング・リヒター

若き天才音楽家。真面目な優等生だが、心臓の病を持っていて、寿命が近いことをエドアルド・ソルティに告白し、一緒に音楽活動をして欲しいと懇願する。 関連ページ:ハンネス・ヴォルフガング・リヒター

エドアルド・ソルティ

スペイン貴族の出身。ホルバート・メチェックに脅され、身体の関係を持つが、以来、彼の部屋で読書にふけるようになる。ハンネス・ヴォルフガング・リヒターの寿命を知り、彼への秘めた想いを自覚するようになる。 関連ページ:エドアルド・ソルティ

登場作品

変奏曲 エドアルド・ソルティーを記述する試み

変奏曲シリーズの第2作。ホルバート・メチェックの目線で、エドアルド・ソルティとの出会いと二人の関係、それからエドアルド・ソルティとハンネス・ヴォルフガング・リヒターの関係を語っていく。『変奏曲』シリー... 関連ページ:変奏曲 エドアルド・ソルティーを記述する試み

SHARE
EC
Amazon
logo