ホワイト・ミニオン

ホワイト・ミニオン

アクマくん ブラック・ミニオン(漫画)に登場する禁断の果実。

登場作品
アクマくん ブラック・ミニオン(漫画)
正式名称
ホワイト・ミニオン
ふりがな
ほわいとみにおん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ホワイトとブラックがある。古い昔にはたくさんあった果実で、丸くて透明で真ん中がキラキラ光り、ポヨポヨしている。ホワイト・ミニオンは天界で司っており、人間の善の心と力を育む果実。人間に持たせると、果実は繭になり、人間を繭の中に引き込む。天使はこれを上手に扱って、人間の善をコントロールする仕事が与えられた。

しかし人間を繭から出すタイミングがが難しく、事故が続出。繭が熟しすぎてしまうと、中の者は人格を破壊され、廃人となってしまう。神はこれを見かね魔界が司るブラック・ミニオンと共に使用を禁じた。

登場作品

アクマくん ブラック・ミニオン

ある嵐の日、アクマくんがバイト中に出会ったウエディングドレス姿の女性は、カイエという名の天使だった。彼女の双子の片われの天使カオスを探しているというので手伝うことに。そこへアクマくんの従弟のキャラがや... 関連ページ:アクマくん ブラック・ミニオン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
アクマくん ブラック・ミニオン
logo