ボイス坂

ボイス坂

アニメや声優が好きな主人公藤林沙絵が、憧れの存在である声優になりたいと思い立ち、苦難を重ねながらも夢に向かって走り続ける物語。原作者の高遠るいは、同名の小説をも自身で手掛けている。

正式名称
ボイス坂
作者
ジャンル
声優
レーベル
集英社
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公の藤林沙絵は、アニメや声優が好きなオタク女子高生。コスプレ姿で歌い踊る姿を動画共有サイトで公開していた沙絵は、あるとき「声優でも通用するのでは」という視聴者からのコメントに舞い上がり、声優になることを決意する。だが専門学校に入ってみたはいいものの、理想と現実とのギャップに打ちのめされ、沙絵は次第に熱意を失っていった。

これでは駄目だと奮起した沙絵は、声優プロダクション・グランドクロスの新人発掘オーディションに応募し、見事合格を果たす。同じく合格した楯岡未知百地狸子と共に、まずは新作アニメのキャスティングオーディションに臨むのだった。

登場人物・キャラクター

藤林 沙絵

どこにでもいるアニメ・声優オタクの女子高生だったが、動画共有サイトに公開した動画に付けられた芳しいコメントに自尊心を刺激され、自分も人気声優のように人からチヤホヤされたいと考えるようになり、声優を志望した。自尊心は強いが、短慮で根気に欠ける性格。

楯岡 未知

藤林沙絵と同じくグランドクロス練習生となった16歳の少女。幼い頃からの夢を実現するために声優を志願している。演技力こそ未完成だが、ファッションモデルの経験を持ち、容貌やスタイルはアイドル級。計算高く、裏表のある性格で、たびたび沙絵と対立する。

百地 狸子

藤林沙絵と同じくグランドクロス練習生となった15歳の少女。藤林沙絵からは名前の字をもじって「たぬ子」と呼ばれている。子熊の「熊若」と一緒に秋田の山奥から出てきた、天真爛漫な野生児。声優を志望した動機は、有名になって腹違いの母と姉を探すため。

中務 周馬

声優プロダクション・グランドクロスの若き社長。傲岸不遜な性格だが腕は確かで、全くの素人だったにも関わらず、新人声優3名をわずか5年でトップアイドル「COSMIQUE」として育て上げた切れ者。グランドクロスの新人発掘オーディションでは独自の判断に基づいて藤林沙絵たち三人を合格させた。

書誌情報

ボイス坂 =Voice Hill 全1巻 集英社〈〉 完結

第1巻

(2013年3月発行、 978-4087824872)

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

似ている作品
声優かっ!
こえでおしごと!
REC
logo