ボブ

ボブ

ブレイド三国志(漫画)の登場人物。

登場作品
ブレイド三国志(漫画)
正式名称
ボブ
ふりがな
ぼぶ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ドレッドヘアーの黒人男性。自身を「道(タオ)を伝える者」と名乗る。蘭市郎( 轟蘭市郎)の弟・轟写世と出会い、TAOや武霊士(ブレイド)について語る。その後轟写世と共に、蘭市郎( 轟蘭市郎)が孫策の武霊士(ブレイド)として復活する瞬間に立ち会い、覚醒した蘭市郎李順満に攻撃する際には、闘い方を教えた。

以後、蘭市郎( 轟蘭市郎)の前に度々現れる。自ら語る言葉を「歩絵夢」(ぽえむ)と呼んでいる。本人は三国時代の天才軍師・龐統の武霊士であり、TAOを使って自分の髪を自在に操ることができる。正体は伝国の玉璽を守護する大極の五賢の一人であり、ジョニーKというコードネームを持つ。

登場作品

ブレイド三国志

西暦(2194年)、急成長を遂げた中国が世界一の大国となった。そこは、あらゆる国籍・人種の人々が集い大陸と呼ばれている。首都中枢NEO北京にある神龍康采恩(シェンロンコンツェルン)本社では、ある男が「... 関連ページ:ブレイド三国志

SHARE
EC
Amazon
logo